ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS Brotherの電子ミシン

<<   作成日時 : 2012/01/15 15:48   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

さて今日は電子ミシンのお話でもすることにします♪ 「男なのにミシン〜??」と思った方も多いでしょうか・・・ でも若い時は4年ほど工業用ミシンを踏んでいたこともあって、まぁ自分としては抵抗なく購入してきました。 お気に入りの洋服が東南アジアの山岳民族の手刺繍ベストだったり、古布を用いたものが多いのでメンテナンスを必要とするものばかりです。 で、リフォーム業者さんに出すと新品よりも高い修理代が掛かったりしていたので、前から自分で修理したほうが作品の良さを殺さずに直せるし、しかも修理代はミシンの糸代だけで済むから買いたかったものの一つでした。

先日縫製が得意な生徒のUKさんに見ていただき、K's電気(ケーズデンキ)で購入♪ 最近のミシンって携帯電話と同じように付加価値がたくさんあって、すべて使いこなしている人はいないんじゃぁないでしょうかねぇ・・・ あれもできてこれもできるし、こんなことまでできるんですという感じ。 もうちょっと簡単明瞭でシンプルなほうがいいんですけど、それじゃぁ売れないんでしょうかね・・・

画像


画像中はベトナム?のミャオ族だったか、中国系モン族?が作った手刺繍のベスト。 新品で¥5000くらいなんですけど、修理をリフォームセンターに頼むとそれ以上の料金がかかるので、これからは自分で思い通りにリフォームできるよう、ミシンのお勉強とスキルアップをしていきたいと思っています 藍染の古布なんかだと、薄いし擦れればすぐに破けてしまうので、ちょっと頑張ってミシンを使いこなせるよう努力していこうかなぁなんて・・・ UKさんこれからもご指導よろしくお願い致します〜

画像


余談ですが「ミシン」というのはジャパニーズイングリッシュで、元は英語の「sewing machine」(ソーイングマシーン)が語源です。 マシーンがミシーンになり最終的には「ミシン」になったんだとか。 まぁ昔は「ダイヤモンド」と言ってたのが「ダイアモンド」になったのと同じようなもんなんでしょうか

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Brotherの電子ミシン ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる