ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒマラヤの青い芥子(ケシの花)

<<   作成日時 : 2011/10/15 18:55   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 5

画像

ここのところお仕事のトピックがありませんでしたが、今日は生徒さんの作品が完成しましたのでそれをお届け致します 作者は上級コースのYTさん。 今回はプレゼントとして作ったようでしたが、なんだか愛着がわいて来てしまったようで、行く末はどうなるのか私には分かりません(*^^; まぁ、心を込めて制作しているからこそ、こういった気持ちになるのは私もよく理解できます。 なので、何かに打ち込んでいるのって素晴らしいですよねぇ・・・ 工芸品って使ってなんぼなので、押入れにしまわれていたら何の価値もありません。 愛情を持って利用してくれる人の傍がベストだと思います〜

教室が終わってから「今日のブログに出しますので、見てくださいね。 どんなコメント書きましょうかねぇ・・・」 すると隣にいたFさん曰く「私の友達がブログを読んだら、先生のコメントは面白いって言ってました」 「あ、そうですか・・・」 どこが面白いんだかなんて思い、Fさんの作品を掲載したときのページを読んだら、まぁ、言いたい放題で面白いこと書いていましたねぇ・・・こんなこと書いてたんだぁと一人で笑ってしまいました(*^^;

では、本題に入ります♪ デザインはオリジナルでモチーフは「ヒマラヤの芥子の花」もしくは「ブルーポピー」です。 使用ガラスは光が半分透過するキャセドラルをメインに背景色だけその色を的確に表現するため白のオパールセントを利用しています。 色のテストをしながら制作していますが、それの完成予想図が見えていなかったようで、「こういう色合いになるとは思っていませんでしたぁ・・・」とYTさん。 構図や使用グラスは一つずつすべて聞いてきてくれる生徒さんなので、私のテイストも多少入っていますが、思っていたよりも光の透過が大きく色が薄く出て想定外の色合いだったようでした。 が、予想よりも自分の好みの作品?になったようで、傍に置いておきたくなったのかもしれませんねぇ・・・♪ 味わいのある「洒落たオリジナルランプ」が出来たと思います。 完成おめでとうございます〜

画像


 モチーフは日本でも雛罌粟(ヒナゲシ)としてお馴染みの可愛い花。 風にユラユラ揺れているさまは、なんともいえない被写体ですよねぇ・・・ が、国内では青いケシはほとんど見られませんが、数箇所でこのブルーポピーを鑑賞できるようですね。 本当はヒマラヤに行って見るのが一番なんでしょうけど、高山病と航空性中耳炎の私には不可能なお話です

この青いケシ、正式には「メコノプシス」と呼ばれ、別名「ブルーポピー」とも呼ばれています。 「ヒマラヤンブルー」と言われる神秘的な色は、一度は見てみたいものですねぇ・・・ ヒマラヤや中国雲南省には、コバルトブルー・紫・黄・赤など色々な色があるそうですが、やっぱりブルーが見てみたいですねぇ・・・ これ標高3000〜5000メートルの高地に自生していて苗も売っているようですが、耐暑性が非常に弱いので栽培はとても難しいんだとか。 また、低地で咲いても色があまり青くならないようです。 なので高地で短期間しか咲かないために「幻の花」と呼ばれています。

因みに日本では、長野県の下伊那郡・大鹿村にある大池高原の中村農園で見ることができるそうです。 また、王滝村の「おんたけ銀河村キャンプ場でも大丈夫のようですが、来年の春じゃぁないと見られませんねぇ・・・(*^^;

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、その他の生徒さんが作られたステンドグラスを見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ずっと作りたかった”青い芥子”のモチーフ。
ランプになって嬉しいです!
立体にする時がとても難しく苦労???しましたが
明りがついてガラスの煌めきを見たらホッ♪

一枚一枚の小さなガラスの集合がランプに〜
想像より透明感があり本当に作ってよかった!
いろいろ有難うございました。


YT
2011/10/16 00:38
Y T さん「ヒマラヤの青い芥子」の完成
おめでとうございますヽ(^。^)ノ

素晴らしいですね
優しい感じの色合いに私も好みです
ナニナニ?、透明感・・・ですね
完成された作品は
来月の埼玉訪問時に是非見せて頂きたいです
楽しみにしていますから。
ビキママ
2011/10/16 13:26
< YTさん

青い花びらは控えめなブルーのほうが飽きも来なくていいと思います。 調光タイプの中間スイッチを使えば、光量を抑えれば青が強くなりますので、ご希望がありましたら言ってください♪

柱頭のオレンジがフリットを使ってメルトダウンしたのはいいけれど、その部分がすべて光が透過したのは範疇外でしたが、より美しくなってくれたのは新しい発見でもありましたねぇ・・ まぁメルトダウン効果とでも言ったらいいんでしょうか♪

nancy
2011/10/16 17:53
< ビキママさん

いつもコメントありがとうございます〜♪
来月埼玉来られるんですかぁ? お時間ありましたら私もお会いしたいですねぇ・・・
nancy
2011/10/16 17:57
ビキママさん

コメントありがとうございました。
埼玉にいらしたら是非是非、
プルーポピーランプを見てくださいね。
お待ちしています♪
YT
2011/10/16 19:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒマラヤの青い芥子(ケシの花) ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる