ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩内港の鰯(イワシ)釣り♪

<<   作成日時 : 2011/09/11 18:17   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

さて今日は岩内でのお話です。 ニセコの道の駅で知り合った男性からの情報でした。 「今、岩内港でイワシが入れ食いですよ。 私も昨日20匹釣って食べましたが美味しかったです」との事。 じゃぁ、距離もそんなに遠くはないし、ちょっと行ってみるか・・・ で、早速岩内へ♪ ですが、港祭りのような催事があり港は結構な人だかり・・・ はて?どこの防波堤で釣れているのか? ん〜、初めて来た所だからよく分りません。 なのでいつものごとくオーラを受信状態にしてゆっくり走っていると、釣り人らしき人達が集まっていた防波堤を発見。 車から下りて「何が釣れるんですか?」「イワシ!」 あぁ、やっぱり漁港をこっちのほうへ走ってきて正解だったんだなぁ・・・♪ 

で、暫らく様子を見ているとイワシが入れ食い状態♪ でもアミコマセを持ってないしどうしたもんかなぁと思案していましたが、とりあえずこんなに釣れるんだからコマセなしでも大丈夫と判断して、早速スキンサビキを磯竿の4.5mにセット。 お隣さんのアミコマセを利用させていただき胴付き仕掛けをドボン♪ するとすぐにアタリが来て二匹同時に「一荷」(いっか)で釣れました〜

画像


サビキ釣りの醍醐味は、一度に何匹も同時に釣れる「一荷釣り」です。 もちろん一匹しか釣れない時もありますが、そのまま放置しておくと続けて何匹も掛ってくるのが鰯釣りの面白いところ。 なので、数を釣るなら一匹掛かってもそのまま待っていれば、二匹、三匹になるのでそれを手返しよくすれば、釣果(ちょうか)が伸びてくるという釣りです。

お隣さんのご夫婦は、一生懸命釣っていて「随分釣りましたねぇ・・・ もう500匹くらいあるんじゃないですか?」「うん、そうだねぇ、でも昨日は1000匹くらい釣ったからもう少し釣りたいかなぁ」 「1000匹も釣ってどうするんですか?」 「つみれとかにして冷凍にしたり、親戚や知人に送ったりしてるんです」なんておっしゃっていました。 今年の北海道の日本海側は、数年ぶりの鰯の大群が押し寄せて来ているそうで、昔のニシンもこんな感じだったのかもしれませんが、いずれにしても取りすぎは良くないかもしれませんねぇ・・・

画像


私は二時間で100匹釣ったところで納竿(のうかん) 自分とゆん太が食べる分(二十匹)だけキープして、残りの80匹はお隣さんへプレゼント♪ アミコマセはお隣のご夫婦にあやかったので差し上げたらとっても喜んでくれました。 これでイワシさん達も無事に成仏してくれたのではないかなぁと思います。

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おいしそ〰

焼いて、刺身で、ゆん太もご機嫌ですね。
今年もホタテ釣りをなさったんですか?
ステンドグラスとキャンピングカー
2011/09/13 09:20
鰯美味しかったです〜♪

ゆん太君手開きのお刺身と素揚げ、とても喜んで食べてくれました♪ ホタテ釣りは道北なので、今年は行かなかったからできませんでした〜
nancy
2011/09/13 19:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
岩内港の鰯(イワシ)釣り♪ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる