ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道の渓流釣り

<<   作成日時 : 2011/09/29 20:44   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

18歳の時に近所で渓流釣りが大好きという友人がおりました。 中学の同級生なんですが素直で真摯で、純粋に渓流釣りに打ち込んでいて、自分の良き師匠でもありました。 同級生を「師」と仰ぐのって一般的には変なんでしょうかね・・・ でも私は自分より優れていると感じた人には「師」と思うことが大事だと感じています♪ いわゆる学校のお勉強は苦手だった師匠。 でも、釣りに関しては本当に尊敬できる素晴らしい知恵と技術を持ち合わせた友人でした。 岐阜の郡上八幡に行く約束をしていたのに、急遽仕事の関係でキャンセルしてから疎遠になってしまいましたが、今でも師と仰げるだけのスキルを持ち合わせていましたねぇ・・・

で、今回は北海道の渓流釣りを指南していただいたもう一人の「師匠」のお話です 竿は4.5m渓流竿に、道糸は5号通しの伊勢尼針の9号だったかで、本州ではありえない大物仕掛け。 こんな仕掛けで渓流魚が釣れるのか? まぁビックリというか唖然という表現が正しいでしょうねぇ・・・

ですが、毎夜キャンプ場で大物釣りの話を聞いていると、本州の繊細な釣り仕掛けではとても無理ということが分ってきます。 ならば北海道の大物に対抗する為には、「北海道仕掛け」が必要ということが解ってきました♪ で、早速作ったのが竿は磯竿の6.3m 道糸は12ポンド(3号程度)のラインに、鯉の吸い込み針15号を直結にして、2000番リールにハリスはなしという空前絶後の仕掛け これだったら70cmの魚でも全く問題なく軽く釣り上げることができる「超大物仕掛け」です(*^^;

画像


こんな仕掛け、本州ではあきれられるか馬鹿げた仕掛けと鼻で笑われそうですけど、これじゃぁないと北海道の大物さんには対抗できません。 で、早速師匠の「けんちゃん」に同行させていただくと、直ぐにアタリが来て45cmの虹鱒がきました〜〜 去年大きな魚をバラシタ川へ21日に行ったら、23〜24日に大物が釣れるというオーラが飛んできて、一度はキャンプ場を出たんですけど、その近所で今年も大物をバラシタこともあって、もう一度そのキャンプ場へ戻ると、師匠のけんちゃんが大物釣りを伝授してくれました〜

自分の渓流釣り(最近はルアーがメインです)は他人に教えることはあっても、教わることはないとタカをくくっていたほどの実績はありましたが、世の中上には上がいるもんです。 素直にそれを学び実践したら思いがけない釣果がでたのは驚きでもありました。 画像中は指導を受けてから自分一人で中札内へ行った時に釣り上げた51cmのレインボウトラウト(虹鱒)です。 なかなか出てきてくれなかったんですけど、5分ほど粘っていたらようやく出て来てくれました〜 こんなサイズが普通に出てくる北海道ってすごいところですねぇ〜♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道の渓流釣り ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる