ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS きびなごの丸寿司とじゃこかつ

<<   作成日時 : 2011/07/08 18:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

昨日は七夕でしたね。 織姫と彦星は出会えたのでしょうか・・・ 仙台の七夕祭り今年はどうなんでしょうか。 みんな復興を願って例年以上に盛大な七夕祭りになれば嬉しいですね♪ で、今日はというと四国、中国、近畿、東海地方が梅雨明けになりましたねぇ・・・ 全国で一番暑い埼玉県に住んでいると、梅雨明けは嬉しい出来事ではなく、最悪の事態と言ってもよいかもしれませんね。 早く秋にならないかなぁなんて思うのは私だけではないでしょうねぇ、きっと

さて、本題に入ります♪ 宿毛街道(国道56号線)を走っていて、道の駅みしょうMICがあったのでちょっと立ち寄ってみると、美味しそうな郷土料理が並んでいます。 「○○さんちの丸寿司」と書かれたお弁当があり、きびなごを丸く巻いたもので、中のシャリは寿司飯ではなくお酢でしめたおからになっていました。 

これもちろん初めて見る食べ物で、どんなもんか味見を兼ねて試食をすることに・・・ キビナゴは属性がニシンの一種と言われていますが、見た目や味、姿などウルメイワシにも良く似た小魚で、傷みが早いため地元で売られることはあっても、それが全国に出荷されることはほとんどありません。 調理したものなら多少は出回るとは思いますけど、新鮮なお刺身だとまずありえませんねぇ・・・ 

味はサッパリ系で、おからも酢が入っているのでお鮨のようで、お寿司じゃぁないというような食べ物。 まぁ触感が柔らかすぎて握り鮨とは異なるものでした。 でもまぁ、新鮮なキビナゴなんてめったに食べられない食材なので、味わっていただいてきました♪

それから南予地方の特産なんでしょうか、じゃこてんならぬ「じゃこかつ」が売られていたのでこれも一つ購入〜。 じゃこフライと呼んでもいいかもしれませんね、玉葱と人参のみじん切りがたくさん入っていて、個人的にはジャコ天よりは好きですねぇ・・・ これ結構美味しかったです。 因みにジャコ天は、「ホタルジャコ」を骨ごとすり身にして、練り物にしてから油で揚げたものなんですけど、地元ではこの「ほたるじゃこ」を通称「ハランボ」と呼んでいるようでした♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きびなごの丸寿司とじゃこかつ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる