ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 神山温泉と四季の里

<<   作成日時 : 2011/04/17 20:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

四国二日目のトピックです。 朝一で日本百名水の一つ吉野川市にある「江川の湧水」(画像中)に行ってみたものの、湧水とは言えないチョロチョロ水が湧き出ていました。 「これじゃぁ湧水とは言えないよなぁ」と感じ、東屋でお喋りをしていた地元の方に聞いてみると、「ここの水は飲めないよ、もう十年以上前から・・・」なんてお話でした。 が、環境省のデータでは未だに日本名水百選になっています。 公務員ってどうしてこんなにのん気にしていられるのでしょうか・・・ 民間人なら即刻百名水から外すと思いますが、ここでもお役人様のプロ意識の低さに唖然とするばかりのワタクシです。 飲めない水ならすぐに外したほうがいいと思いますよ、環境省さん♪

なので次の札所(11番藤井寺)に行くことにしたのですが、ようやく着いたら駐車場料金を徴収する所で、納経費の¥300の他にお金をを取るのは如何なものか?と感じてパスをしてきました。 納経費は四国霊場は統一価格なんですけど、駐車場料金を徴収するのは、借りているものなら納得できますが、そうではなければ商売人と感じてしまう私です。 なので拒否反応が出てしまうんですが、御一考していただけると嬉しいかもしれませんねぇ・・・

画像


で、次の目的地名西郡の神山温泉(画像上)へ・・・ 目的は二つあって一つはもちろん温泉に入ること。 そしてもう一つがネットでメールをチェックしてレス(返信)をすることでした。 かなりな山奥なのにインターネットがフリースポットとして利用できるなんてありがたいお話ですよねぇ・・・ 温泉は塩分を含んでいるにもかかわらず、つるつるした軟水のようで、とても気持ちの良い温泉でした。 今年の四国は地元民も驚くほど寒い日が多く、車中泊だとフロントガラスが朝起きるとガンガンに凍っていて、ワイパーを動かすとそのゴムが切れてしまうほどの寒さ(*^^;

隣接のホテル「四季の里」(画像下)はもちろん宿泊もできる施設で、24時間入浴OKなので、歩きで周るお遍路さんにはとてもありがたい所だと思います。 すぐ近くにあった神山町の運営している道の駅もネットOKだし、従業員さんも皆優しいお姉さま方ばかりで、ついついいろんなものを買って来てしまいました(*^^;

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神山温泉と四季の里 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる