ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 釜石港の飲兵衛横丁♪

<<   作成日時 : 2011/03/13 19:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

民放もNHKも今は巨大地震のニュースばかりですねぇ・・・ 菅総理の在日献金がニュースに出たらその次の日に地震が起き、「九死に一生」なんて軽い事言ってましたが、生存者と被災者の救済に全力をあげてほしいですね。 放射能はパニックにならないように予定通りチビチビと出していき、被爆者の数が増えればもうけもんみたいな考えは捨て、すべて国民のために何が出来るのかを真摯に捉え、命を懸けて弱者である民間人を救ってほしいと思っています。 公務員もそういうときじゃぁないと一生懸命働かないし、平和ボケのお返しでは困ります。

三陸地方の状況は知れば知るほど地震と津波の恐ろしさを痛感させられます。 いつも日本という国は、世界最大の超赤字大国のくせに、セレブぶって無償円借款(むしょうえんしゃっかん)なんて、馬鹿なプレゼントを諸外国にたくさんしてきましたが、自国が甚大な被害を受けていても、直ぐに他国を頼らないところは日本人の美学なんでしょうかね・・・ 因みに円借款というのは、歴代総理が外国訪問した時に、経済的な援助をお願いしますと言われれば、「直ぐにハイ!」と言っては「おたくの国には5000万ドル(50億円)を・・・」なんていい顔をして、自分の名前を歴史に刻みたがるのが、日本の歴代総理大臣でした。 が、「貸したお金と同額の日本製品を買ってくださいね!」というものが本来の円借款なので、これはもう「無料プレゼントというか、援助交際?」みたいなものと言っても差し支えないと思いますが、皆さんはどのように感じていますでしょうか?

画像


では、本題に入ります♪ 三陸地方の惨劇を見れば見るほど悲しくなりますね。 でも本当は風光明媚ないいところなんです。 二年前の8/29に立ち寄った釜石港とその夕焼けの画像がありましたので、それをご覧くださいませ♪

画像


お店は釜石の漁港にある「飲兵衛横丁」 最初に入ったお店はピーナッツなどの乾き物しかなくて、「美味しいサンマとか食べられるお店ってありますか?」と尋ねたら、「ならこの右手にとんぼさんってお店あるからそこならいいかも・・・」とご親切に競合店を教えてくれました。 やっぱり地方っていうのはみな仲間意識が強くて、共存共栄の精神があるんでしょうねぇ・・・ 都会では自分の事しか考えていない俗物ばかりだけど、でもそういうお店も今回の地震で無くなってしまったのでしょうか・・・ 

画像


もしそうだとしたら本当に残念ですねぇ・・・ 「ママ、また来るからね♪」 釜石なのに脂の乗った釧路産のサンマを出してくれ、焼き加減も丁度良く「つみれ汁食べる?」「あぁ、いいですねぇ・・・」「じゃぁ、今作るから・・・」なんて、人間味のある心の広いママさんでした。 「あたしの顔は撮らないでよ」なんていう照れ屋さん。 まだお元気でしたらこのページ見たら常連さんでもOKですので、お知らせをいただければとっても嬉しいです♪

画像


画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
釜石港の飲兵衛横丁♪ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる