ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥裾花温泉と観音蕎麦

<<   作成日時 : 2010/11/04 19:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

鬼無里(きなさ)は日本で一番美しい村としてそれを「売り」にしているようで、手つかずの自然と美しい渓流のあるところ。 当日はまだ台風の影響もあり生憎の雨模様でちょっと残念でしたが、村の様子をご紹介したいと思います♪ 鬼無里には温泉施設もありましたが、朝も早かったこともあって温泉は見送りにして、朝食を食べに奥裾花温泉・鬼無里の湯へ・・・ 「朝食をとりたいんですが・・・」というと「宿泊の方のみなんですけど、ちょっと待っててくださいね」と厨房へ聞きに行ってくれたのはいいけど、「今日は残念なんですけどご用意できないんですよ〜」なんてお話だったので食事をとれませんでした(*^^;

で、少し走った所に「観音そば」と書かれた看板を発見。 で、早速立ち寄ると「10時からなんですよ」 「あぁ、そうなんですかぁ・・・」 「写真だけ撮ってもいいですか?」「放し飼いの犬がいるのでこれ以上奥に入らないでくださいね」と言われたので遠くから外観だけパチリ♪ ここはお蕎麦が「9割そば」なんだそうで、ちょっと珍しい割合ですよねぇ・・・ お蕎麦って一般的にはそば粉8割、つなぎ二割の通称「にっぱちそば」が多いけど、9割蕎麦っていうのは初めて聞きましたねぇ。 ダシも静岡県・焼津産の厚削りの鰹節と鯖節を使い、丹念にダシを取った本返しを使用しているんだとか。 ちょっと味見をしたかったんですけどね・・・ 因みにここのご主人は、アメリカの代表的な古典文学ソーロー(森の生活)に憧れ、東京から信州・鬼無里に移住し田舎暮らしに憧れて来たようでした。

画像


画像上は鬼無里の湯に隣接していた水車小屋。 これ多分石臼挽きのそば粉を作るためのものなんでしょうけど、工事中のトンガリコーンがここにもあって、景観を台無しにしていましたねぇ・・・ ちょっと残念です。 画像中は前述の観音蕎麦。 名前の通り観音様がある囲炉裏でお蕎麦を食べられるようでした。 一度は「9割蕎麦」食べてみたいですねぇ・・・

下の画像は奥裾花温泉・鬼無里の湯。 無色透明のお湯だそうで、効能は皮膚病に消化器病、婦人病や糖尿病など。 料金は大人が¥500と良心的なお値段になっていました。 次回来た時は是非入浴してみたい温泉です・・・♪

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奥裾花温泉と観音蕎麦 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる