ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS オンネトー散策♪

<<   作成日時 : 2010/09/23 18:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

去年は生憎の暴風雨だったので、今年こそは写真を撮りたいと思っていた「オンネトー」 なので車を湖畔にあった駐車場に停めて、ゆん太君と歩いて一周することにした私。 晴れていれば雌阿寒岳を眺めることもできましたけど、山頂は雲の中だったので今年も撮影環境としてはイマイチでした 定年退職された方で毎年半年間、しかも「北海道に10年以上連続で来ています」なんていう人も結構多く、そういう人なら晴れている日を選んで撮影できるけど、私はまだ現役なので一ヶ月が精一杯ですねぇ・・・(*^^;

ここの水の色は主にグリーンやブルーが多く、その秘密は何だろうといろいろ調べてみましたが、それについて書いているサイトは見つかりませんでした。 前述の美瑛川の青い池でも書きましたけど、金属が微粒子として含まれている(コロイド着色)ではないかと感じています。 ステンドグラスもこのコロイド系のものと金属イオンとしてのイオン着色があるんですけど、透明感が出るのはおそらくイオン着色ではないかと思っています・・・ 因果関係を調べるのは工芸家として当たり前の話なんですけど、固い話になってしまうので本題に戻します♪

画像


画像一番上は対岸から撮影したものです。 流木の辺りは手前ということもあって透明感がある水なんですけど、10m以上離れるとブルーグリーンになるのって不思議ですよねぇ・・・ これ、暇な時にその秘密をもう一度調べてみようかと思っています。 観光客もそこそこいましたが一周するような人はほとんどいませんでした。 湖畔手前の駐車場近辺で看板を撮影してお終いなんて、ちょっともったいないよなぁって・・・

画像


画像中は対岸の散策コースでの一コマなんですけど、多分シロバナエンレイソウかな?って思います。 が、もし間違っているようでしたらゴメンナサイです〜。 これ時期が過ぎてしまったのか、本当は三枚の花びらが広がってその間に緑色の額がある清楚な花。 属性はユリ科で葉は大きなものが三枚あるので、それである程度見分けることができる可憐な花です。

下の画像は散策コースでたくさん見つけた赤いキノコ。 これ、ネットのきのこ図鑑でいろいろ調べましたがどうしても判りません。 どなたか詳しい方おりましたら教えていただけると嬉しいです〜♪

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オンネトー散策♪ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる