ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 青森県佐井村・仏が浦

<<   作成日時 : 2010/09/01 19:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

安くてとても美味しかったイクラ丼を頂いたあとは、青森県の観光スポットとして名高い「仏が浦」へ・・・♪ 以前来たことがあるんですけど、その時はアブの猛攻に遭遇してしまって、ドアすら開けられないほどの大群が窓に体当たりしてきて、その数500匹以上はいたでしょうか・・・ 窓ガラスにガンガン音を立ててぶつかるというか体当たりですね、まぁすごかったです というか「怖かった」というのが本音でしたねぇ(*^^; 今までアブの大群に遭遇したことは何度もありますが、あれほど脅威を感じた時はありませんでした。 

で、今回もその駐車場に車を停めたらやっぱりアブが来たんですけど、以前のような大群ではなくしかも体当たり攻撃をしてこなかったので、恐る恐るドアを開けたら車に対してだけ威嚇攻撃していて、人間には襲ってこなかったのでちょっとだけ安堵した私・・・ 後で地元の人に聞いてみると「アブは黒いものが好きだから、中が見えないような黒いガラスには攻撃するよ」とのこと。 だからウチの車に体当たり攻撃してきたのかぁ・・・と素直に納得。

画像


細い道を下り急な階段を下りること約10分。 ようやく仏が浦に着きました〜♪ 三年ぶりですかねぇ、今までアブに祟られてドアすら開けられなかった所なので、初めてここまで下りられてちょっと嬉しかった私です 

ここは、冬の津軽海峡の強い風と荒波によって凝灰岩の海岸線が削り取られ、垂直に立つ海抜100m余の断崖絶壁の奇岩がおよそ2kmにわたって続きギョウカイ岩が生み出した奇勝。 その奇岩は如来の首、十三仏、五百羅漢、蓮華岩、一ツ仏、観音岩、極楽岩、極楽浜など仏にちなんだ名が付けられていることから「仏が浦」と呼ぶようになったと云われているようです。 またこの光景を明治・大正期の文人、大町桂月は「神のわざ鬼の手づくり・・・」と表現したそうで、まぁ的を射た捉え方かもなんて・・・

画像

 
下北半島の海ってすごく綺麗ですねぇ・・・ 透明度が高くてまるで琉球地方の海みたい 南の海も綺麗だけど北のそれも本当に美しいです。 我が町埼玉も暑いだけが売りになってきてしまいましたが、こんな美しい海があったらどれだけ誇れるのか、まぁ羨ましい限りです。 ですけど、アブの大群だけは嫌ですねぇ・・・

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青森県佐井村・仏が浦 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる