ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS ぬいどう食堂のいくら丼♪

<<   作成日時 : 2010/08/31 19:08   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

去年の北海道のトピックまだ途中なんですけど、今年のトピックスの合い間に入れてお伝えしたいと思います。 で、今日は旅の二日目(8/3)です。 初日は高速を走り続けて八戸までおよそ700km。 なので途中の蓮田SAで仮眠してたら暑くて寝られなかったのでまた走ることに・・・ で、那須PAで就寝。 でしたがここも暑くてなかなか寝られませんでしたねぇ・・・ 網戸付けててもこれだからない車だと朝までエアコンかけてる車も多かったです。 熱中症で死者まで出るくらいの温暖化って、本当に困りますがこれも人間のエゴでそうなっただけの話だから、もう人類は滅亡しなさいということか・・・

で、今日はフェリー乗り場でもある大間岬に向かう途中のお話。 お昼も近くなってきたので自炊しようか悩んでいたら、佐井村で食堂が二軒並んでいます。 「ん? 二軒かぁ・・・ ならいいかな?」と感じて入ることに。 一軒なら見過ごすところでしたが、二軒並んでいれば味やボリューム、値段などで当然のように競争があるのは自然なお話。 なので「安くて美味しいものを食べられそう・・・」と感じて、「どっちにしようかな・・・」なんて思案していましたが、 ぬいどう食堂さんへ♪

画像


店内に入ると昔ながらの食堂で、村の人達が畳部屋で座談会をしています。 村人が食事をしている所だったので「あぁ、ここなら大丈夫かな」 早速「いくら丼」(¥1200くらい)を注文。 待つこと4,5分 ドンブリに山盛りのイクラが乗っていて、しかもツヤツヤしている新鮮なものでした〜〜 しかも地元で獲れた「まるご」のお刺身まで付いていて、そのほかソイの焼き物に、昆布の煮物とおしんこ。 味噌汁には地元産のきのこが入っています。 気取らずのんびりと会話しながら食事できるのっていいですねぇ・・・♪ おばちゃんもいろいろ親切に教えてくれたし。 前述のマルゴって「東京で言うブリのことです」なんて・・・

心のこもった食事に温かな気持ち、よく伝わってきましたねぇ・・・ おばちゃん、あ、り、が、とねぇ〜〜♪ 「また来るよ」なんて思わず言っていた自分がそこにいて、やっぱし地方っていいなぁなんて♪ え? 味はどうだったのかって? そんな野暮な質問しないでね、なんちゃって(*^^;

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぬいどう食堂のいくら丼♪ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる