ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS アサガオのパネル

<<   作成日時 : 2010/07/03 19:30   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ブラジル負けちゃいましたねぇ・・・ 世界ランキング4位のオランダでしたが、まさかの敗退と思った方多いでしょうねぇ・・・ FIFAのランキングって国際Aマッチの相手や試合数、内容でランクを決めるんだそうですね。 だから国際試合を多くした年は、日本も9位にランクされたことがあるんだそうです。 マスコミはランクで格上とか格下とか言って、負けるはずがない相手に負けたとか書いていますが、そんなFIFAのランク付けなんかはミシュランのランク付けと同様で、特に意味のないものだと思います。 なので、そんなものに踊らされる必要はありません。

さて本題に入ります♪ 画像上は三郷市からみえてくれているKさんの作品。 独学で少しだけ作っていたようですが、「キチンとしたものを作りたい」との考えから、ネットで探してウチの工房へ通ってきてくれている生徒さんです。 当初近所にあるトステムの経営するホームセンター「スーパービバホーム」へ見に行ったり、千葉にあるステンドグラス教室へ見学に行ったりしていたようですが、一口にステンドグラスといっても「ママゴト遊び」的な所もあれば、本格的な工房もあるわけで、今の時代は選べるようになったということなんでしょうね。

デザインはオリジナルで、独学で制作したものが下の画像です。 これ同じデザインのように見えるかもしれませんが、朝顔の花びらにある細い白い筋が入っているものが工房で習った作品で、その筋がないものが独学で制作したものです。 何故白い線がなかったのかというと、2mm程度の細いガラスを独学では切れなかったようで、工房で正しいガラスカットを学んでからは、自由自在にガラスを切れるようになったから。 が、その理由です。

画像


他の教室から来た生徒さんって、当初はほとんど全員といっても良いくらいガラスを切れない人ばかりです。 もう少し講師がレベルアップしてくれないと、淘汰されるのはもちろん、教わる生徒さんが可哀相ですよねぇ・・・ 中には講師がガラスカットが苦手なので、工業用ダイヤが糸に付いた高価なバンドソーを全員が買わされる教室もあるようで、加害者と感じる未熟な講師が随分増えてきたようです。 被害者にならないためにも教室の見学は多くしたほうが良い時代になってきてしまいました。

使用グラスはスーパービバで購入した比較的安価なスペクトラムなどのもの。 ですが、安いガラスで作ったら安っぽい作品になるということはありません。 デザインを生かすも殺すもそのセンスが重要で、独学で制作されたものより工房で習ったあとの作品のほうが、上品でスッキリとした作品になったと思います。 が、素人さんにはカラフルなものの方が一般的にはウケがいいようです。

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、その他の生徒さんが作られたステンドグラスを見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アサガオのパネル ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる