ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉と菊の屏風

<<   作成日時 : 2010/04/19 19:19   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

銀座での展示会ようやく終わりました・・・ ここ10年アナログ的な「展示会」はしたことがなかった私ですが、デジタル(HP)がどれだけ楽なのかということを再認識。 ですが、アナログでなければ味わえない直接反応を見ることができたのは、刺激的で楽しいものでした。 10年間温めてきたものを一つの形として表現。 自分らしさを出せた展示会になったと思います。 生徒さんには自分のコダワリを押し付けてしまった部分もありましたが、やはりスタジオナンシーとしての誇りを持って、作品創りに没頭してくれた生徒さんに深い感謝をいたします♪

今日から暫らくその生徒さんの作品を紹介していきますので、ガラス工芸が好きな方はお楽しみくださいませ。

画像上の作品はさいたま市西区からみえてくれているUKさんの作品です。 今回のテーマである「和・美・寂び展T」にはピッタリの和柄屏風。 モチーフは紅葉のモミジと菊を扇子の中に取り入れ、川の流れと共に雅な世界を表現してみました。 モミジはUKさんが切ってきたものを、私が色合いが納得できなくて切り直しをしてもらいましたが、緑から黄色、オレンジから朱赤に変化するグラデーションはもう本物のモミジのようですね〜 「切り直さなくちゃダメですかぁ〜」「うん、ダメ」 「折角全部切ったのにぃ〜、、、」

でしたが、切り直しのガラスを見た他の生徒さんから「本物みたいに綺麗!」と言われて、そのグラデーションの取り方にご本人もようやく納得して完成に至りましたが、徹夜で頑張ってくれたことに感謝以外の言葉はありません、UKさん本当に素晴らしい作品が出来上がりましたね、「心からおめでとうございます」と言わせてください。

建具も美術建具で私の友人で家具を製作している工房へ発注。 当初は漆でと考えていましたが時間の問題でカシュウを使っています。 出来映えはプロ顔負けの作品になりましたねぇ・・・ 「いやぁお見事!」です。 生徒の皆さんは主婦の方が多いんですけど、アマチュアの作品とは思えない立派な作品だと思います。 これも私のコダワリにシンクロしてくれた生徒さんのおかげです、皆様本当にありがとうございました♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、その他の生徒さんが作られたステンドグラスを見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
“ 和美・寂び展 T ”では沢山の方々に
ステンドグラスの素晴らしさが
伝えられたことでしょう

私もひとつひとつの作品の想いと
素晴らしさに感動しました
そして、何よりもは教室の皆さんと
お会いできた事が悦びです
ご紹介の作者U Kさんの
「紅葉と菊の屏風」
彩りが素晴しいですね。
ビキママ
2010/04/19 22:49
展示会本当にたくさんの人達が来てくれて、生徒さんには感謝以外の言葉は見つかりません。
この場をお借りして心から厚く御礼申し上げます♪

作品はプロ以上のものばかりでしたねぇ・・・
本当に素晴らしい出来映えでした。 「コダワリ=美」という方程式が出来上がったものだと思います。

この作品も大変素晴らしく美しいですよねぇ・・・
欲しいと言う人も何人かいらっしゃいました。
nancy
2010/04/20 19:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉と菊の屏風 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる