ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 白老町・倶多楽湖(くったらこ)

<<   作成日時 : 2010/03/30 18:42   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

前夜は民宿で布団をひいての就寝。 二週間ぶりで部屋でゆっくりと足をのばせました♪ 夜はいつもビールを飲んで寝てしまうので、何所でも同じかもしれませんが精神的には安心できるのがいいかも。 この年はまだキャンピングカーにしていなかったので、マットレスに毛布と掛け布団でしたが、犬がいるだけで安心できるのっていいですよねぇ・・・ 24時間OKの温泉もあったので朝風呂にも2回入って、旅気分を満喫できたのは嬉しかったです。

では、本題に入ります。 この日は夜の6時半までに苫小牧東港まで行かなくてはならなかったので、夕方までの自由時間になりました。 で、近くにあった倶多楽湖(くったらこ)でゆん太君との湖畔散歩♪ まだ早朝だったので霧が濃くて遠くは見ることができません。 でも静寂な時間と澄んだ空気に清らかな水は、その場にいるだけでなんとも言えない楽しいものです。 

画像


ここは火山活動によって形成された火山湖で、湖の西側にある日和山はまだ噴気活動を続けています。 湖の水は結構澄んでいて、洞爺湖のそれとは随分違いましたねぇ・・・ 綺麗だなって感じる倶多楽湖。 富士五湖にある本栖湖も、透明度が高くてとても美しい湖なんですけど、ここも本栖湖と同じヒメマスが生息しているようで、5月から7月まで「ヒメマス釣り」ができるようでした。 紅鮭(ベニジャケ)の陸封型がこのヒメマスなので、小さくても赤身のとても美味しい魚です。

画像中はその周遊道路で見かけた河童の看板。 なんだか「岩手の遠野みたい・・・」なんて感じましたが、北海道にも河童伝説ってあるんでしょうかねぇ・・・

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
白老町・倶多楽湖(くったらこ) ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる