ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS ワイス温泉と羊蹄山

<<   作成日時 : 2010/01/27 19:28   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

余市のニッカ蒸留所でウイスキーについて学んだあとは、函館を目指して走ります。 が、「本当に北海道一周できるのかな?」と思えるほど、北海道って広いですねぇ・・・(*^^; でもまぁ、一日300kmくらい走ればなんとかなるかな?なんて軽く考えていましたけど、旅も24日なので残りは一週間もなくてちょっと焦り気味の私。 で、今日は余市からニセコに向かう途中でのお話です♪ これ、もう二年前のお話で恐縮なんですけど、記憶がまだ多少残っているのでそれを頼りにカキコしてみます

画像上は国道5号線を南下して共和町に入ってから、左手に「ワイス温泉・ワイス荘」と書かれた看板がありました。 前夜は入浴していなかったので早速車を停めて、温泉へ入ることに・・・♪ ここはもちろん初めて来た所なんですけど、山間のひなびた感じが好きなので、フロントへ行くと日帰り入浴が一人¥400とのこと。 関東地方のお風呂屋さんと変わらない良心的な料金なのは嬉しいお話。 で、地元のナンバーの車が多かったのはそのせいかなんて・・・♪

泉質は無色透明で、ナトリウム・カルシウム・塩化物・硫酸塩泉。 源泉は46.4度と湯温にしてはやや高目ですが、注ぎ口から離れればなんとか入れるほどのものでした。 効能は万病に効くんでしょうかね、いろんな病名を書いてあり、だから地元民にも愛されているのかなぁって感じ・・・ ここは湯治客も多いようで3泊4日8食付でなんと¥12000なんてプランもあるようで、安すぎてちょっとビックリでしたねぇ 施設自体は豪華なものではありませんが、個人的には静かで落ち着いて入浴できる温泉で良かったです〜

画像


画像中は蝦夷富士と呼ばれている「羊蹄山」 これ、夕方の5時頃に撮影したものなんですけど、緯度の高さもあってまだまだ陽も高くて明るい北海道でした。 登山もいいかな?と感じてニセコの道の駅で調べてみましたが、「慣れた人でも片道5時間前後かかります」とのお話だったので、残念ながら諦めることに・・・ 「やっぱ片道2時間でしょ・・・」なんて思ってしまったワタクシでした(*^^;

画像


ちょっと季節外れの話題で恐縮ですが、下の画像は途中で立ち寄った銭箱海岸。 北海道って綺麗な海岸多いんですけど海水浴場って結構少ないんですよねぇ・・・ 苫小牧から入って知床、宗谷岬を周ってグルッと2/3周くらいして、初めて出会った海水浴場がここでした。 で、この日はまだ8/7だったので海水浴真っ盛りでしたね♪ タイムリーなトピックではなくてゴメンナサイ

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワイス温泉と羊蹄山 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる