ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 平等院と鳳凰

<<   作成日時 : 2009/12/06 20:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

京都市内で宿泊する予定が、京都市のガード(安全上の警備)が厳しかったこともあって宇治市まで来たわけですが、偶然にも平等院の前を通ることになりました。 確か中学生の修学旅行で来たように記憶していますが、これは「神様が観て行きなさい」というお告げなんだなと感じて、前夜に立ち寄ってみたら当日限定のライトアップがありました♪ 「うっひゃ〜、ホントにいい日に来たなぁ・・・」とほくそえんでいた私 入り口には旅行代理店らしき人がいて「もう一回観に行かれますか?」 「もう一回ってどういうことですか?」 「クラブツーリズムのお客様ではないんでしょうか?」 「はい、違います」

「今日はクラブツーリズムのお客様限定のライトアップなので、それ以外の人は観ることができません」 なんてお話でとても残念な出来事でしたねぇ(*^^; 「拝観料を支払いますから・・・」なんて言ってもダメでしたねぇ・・・ トホホ 折角のライトアップなのに・・・ 「も〜、クラブツーリズムのケチ!」とは思いましたけど、以前に何度か利用したことがあるのになぁ・・・ なんて言っても無理だったでしょうかねぇ・・・

で、翌日は朝一で平等院へ・・・♪ ここの鳳凰堂十円玉でお馴染みの国宝ですが、一万円札の裏にデザインされているのもこの平等院の鳳凰です。 宇治市を車で走るのは初めての経験でしたが、清流の宇治川や前述の天ヶ瀬ダム近辺は自然美を感じる美しい所。 昔は藤原氏などの貴族が今で言う「別荘」として、建立したものを阿弥陀如来の本尊を納めて「寺院」としたものなんだそうです。

画像


画像


以前からもう一度立ち寄りたいと思っていた所だったので、偶然よりも必然を強く感じましたねぇ・・・ 園内はその時期なら最高だなと感じるような藤棚や、キチンと掃除が行き届いた日本庭園があり、ゆったりとゆん太くんと散策してきました。 「平等院」ってペット禁止じゃないところが素晴らしいですねぇ・・・ でも平等院ミュージアム鳳翔館へ入る前に庭に繋いでいたら、吠えたんでしょうかね、館員さんが「犬をお連れのお客様でしょうか?」なんてお話で、美術館を途中で引き上げる破目になってしまいましたけど・・・(*^^;

「もうちょっとゆっくり見せてくれよなぁ、ゆん太」とは思いますけど、言葉が通じないから仕方がないですけどねぇ

画像


壁画や木像など大変素晴らしいものがたくさん収蔵されており、文面だけではその良さをご紹介できません。 より詳しく知りたい方は平等院公式HPをご覧下さい♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平等院と鳳凰 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる