ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 尾札部魚港のチカ釣り

<<   作成日時 : 2009/10/27 18:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

先日とあるレストランで食事をしていた時のお話です。 私のお皿に細くて長い黒髪が入っていました。 で、 よ〜く見るとどうやら自分の髪の毛のようです(*~~; 「なんだ、自分の毛みたいね・・・」 すると「キチョウなものがぁ〜〜!」と、ある生徒さん。 また余計な一言が始まってしまいました・・・ 私にとっての「貴重なもの」は作品作りにおける利き腕だったり、ガラスのカットをするための正しい目だったり、物を運んだりする足だったりするわけですが、髪の毛は良い作品を作るために必要なものでもないし、貴重なものでもありません。 

世間体を気にしたり、外見をよく見せようとしているいわゆる普通の人(凡人)には、頭が薄い人の髪の毛が一本抜けると、それが貴重なものに見えてしまうようですね・・・ これ、モノの表面しか見ていないからこういった「浅い考え」になってしまうんですけど、私にとっては「履き違え」以外の何物でもありません。 モノの本質を追求しなくてはいけない音楽を含めたアート系の人間にとっては、頭の表面に生えている髪の本数なんてどうでもいい事です。 が、逆にそれを気にしている人だと「なんて無神経な女なんだろう」と嫌ってしまうかもしれませんねぇ・・・ でもまぁ、私にとっては単なるピントのずれた「的外れ」なご意見なので、髪の事で立腹するということはありません。 しかし、自分の立場をわきまえていない「身の程知らず」な発言であり、配慮のない「低俗な言葉」と言わざるを得ませんねぇ・・・

中堅の方なので新しい生徒さんの見本にならなくてはいけない人なのに、この「体たらく」には立腹するよりもただあきれ返るばかり(^^; 馴れ合いは進化させてはいけないものなのに、モラルを疑う言葉には「がっかり」以外の言葉もありません。 対象が私だったのでまぁ良かったんですけど、これが他の生徒さんにも言うようになってしまったら本当に困ります。

「無神経な人」というのは、何を言っても通じないから「無神経な人」なんだと思いますが、今後このような他人を侮辱するような発言が続けば、最悪は除名とせざるを得ませんねぇ・・・

画像


では、本題に入ります♪ また北海道かぁ〜なんて思ってる方もいらっしゃるかと思いますが、引き続き楽しんでいただければ嬉しいんですけど・・・(*~~; 恵山を後にして次の目的地瀬棚を目指します♪ で、途中小さな港があったので、ゆん太君とお散歩をしていると地元風のオジサマが二人で魚をバンバン釣っています。 「何が釣れるんですか?」と尋ねると「チカだよ・・・」 「チカって海のワカサギですよねぇ〜」すると「チカはチカだよな」 まぁその通りなんですけど、学術的にはワカサギは陸封されたチカなわけですけど、地元のオジサマが言うほうが正しいのかなぁって。

画像


画像中は恵山で見かけた黄金の仏像です。 なんともまぁ唐突なという場所にありましたが、これバブル期に作った贅を尽くしたホテルのものだったようです。現在は破産していて幾つかオブジェなどが残ってしまったようですが、荒地に建っている様はちょっと異様な雰囲気でしたねぇ・・・♪

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
尾札部魚港のチカ釣り ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる