ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 水無海浜温泉

<<   作成日時 : 2009/10/16 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ゆん太は秋田犬が入っていると、動物病院の先生に言われてましたが、本当に暑さに弱い犬なんですよねぇ・・・ 本州の夏だと新潟県の山奥でも「ハァハァハァ〜・・・」なんて状態で、真夏の埼玉ではちょっと無理っていうか、完璧に無理でしょうねぇ・・・(*^^; 二年続けて北海道に来ることになりましたが、ゆん太にはほどよい気侯のようで、これから毎年夏は北海道になってしまうのかも・・・

津軽海峡フェリーの高速船で函館に着いたのは夕方で、早速国道278号線を恵山方面に走り暫らく行くと、函館オートキャンプ場という看板が目に飛び込んできました♪ で、国道を左折して進むこと約5分。 お目当てのキャンプ場に到着〜〜 でしたが、5分もしないうちに警備のガードマンが来て「ここはキャンプ場利用者以外は泊ることはできませんので・・・」との事。 つまり「お金を払わない人は出て行ってください」というお話(*^^;

画像


なので、仕方なく国道に戻り道の駅に行くしかないかと思っていたら、路肩が広くなっていて休憩所と書かれた所がありました。 で、国道沿いで風情はないけど「寝るだけならここでもいいか・・・」とそこに決定! 去年までは無料だったのに今年は有料というキャンプ場増えましたねぇ・・・(*^^; 何故なのかという理由が後で解りましたけど、それは後日報告することにして、本題に入ります♪

旅も8日目。 早朝に道の駅「なとわ恵山」まで走り、トイレと朝食を済ませゆん太を散歩させていると、京都から毎年来ているというオジサマに出会いました。 聞けばこれから水無温泉に行く予定とのこと。 だけど「あそこは干潮の時じゃないと入れない温泉だし・・・」「あぁ、そうなんですかぁ・・・」 「あんた水無温泉も知らんのか?」「えぇ、初めて聞く名前の温泉です」と言うと、一気にまくし立てられて「北海道の事ならオレに任せなさい!」なんて調子。 まぁ、20年も毎年二ヶ月間も来てれば、「そりゃぁ詳しくない方がおかしいでしょ」って感じ・・・(*^^;

で、早速その情報を元に水無海浜温泉へ・・・ ここは恵山(えさん)岬の突端にあって、無料の天然温泉なんですけど、海岸線にあるので干潮の時しか入ることができない温泉です。 で、先ほどのオジサマに干潮時間を聞いていたので、着替えを持って早速入って来ました。 お湯は無色透明で湯温も丁度良く、天然の露天風呂なので開放感は抜群ですねぇ

画像


後から若い女性も何人か来ましたけど、もう一つの湯舟?に家族で入浴してましたねぇ。 ここは基本的には混浴のようですが、男の私達はいいけど水着がないと女性にはちょっと抵抗あるかもしれません。

画像中はなとわ恵山で見かけたシーサイドケルプという浜の料理屋さん。 タコ飯が売りのお店のようでしたが生憎朝食を済ませたばかりだったので、残念ながら写真だけ撮影をしてきました。 ちょっと食べてみたかったんですけどねぇ、ホントは(*^^;

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水無海浜温泉 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる