ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 多摩くらふとフェアとデライカ

<<   作成日時 : 2009/10/11 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

最近は全国でくらふとフェアなるものが開催され、同じ工芸家として触発されるものもあり、早朝にゆん太君を連れて久々のお出かけをしてきました。 「何が久々か・・・よく言うよ」と思われる方もいますでしょうが、ロングランの記事を書いているだけなので、実際にはそんなにお出かけの回数は多くないんですけど、一日の出来事を細かく書いていると、遊んでばかりと誤解されることも少なくないようです(*^^;

多摩市って初めて来た街なんですけど、高層マンションや公園が多いところなんですねぇ・・・ まぁ、いわゆる東京のベッドタウンってことなんでしょうね。 到着は朝6時半くらいだったと思いますが、まず始めにしなくてはいけないものが愛犬のお散歩です。 自分の朝食は後回しでゆん太のお食事が先なんてなぁ、とは思いますが日本語話せれば説得するんですけどねぇ・・・

画像


駐車場は30分¥120の所がありましたけど、結構高いんですね、ここは。 4時間いれば¥1000くらいになるわけで、ちょっとそれももったいない話なので、800mほど離れた公園に無料の駐車場があったのでそこに決定! で、早速その駐車場でお散歩を済ませてから、山菜おこわとコーンスープ、キュウリとレタスにトマトのサラダを作ってのモーニングタイム♪ ですが、こんなところでテーブルを出して朝食を作ってる人なんかいないようで、朝のお散歩をしているご近所の方達には、「うっそ〜!」みたいな顔をされてしまいました〜(*^^;

木工やガラス、陶芸に染め織り、レザーやフエルトなどいろんな作家さん達が、思いを込めた作品を出品しています。 プロと感じさせるものもあればアマチュアっぽいものもありましたが、刺激的で楽しい一日になりました♪ そんな中、木工作家のボールペンがあり、ウォールナットやマホガニーなどの銘木を駆使した作品があり、トチの木を使ったものがあったので一つ購入してきたのが中上の画像です。 変え芯はパーカーのものだと豪華なケースに入って一本¥1000くらいするけど、ドイツの「DAYACOM」社製なので¥200とのこと。 で、変え芯をサービスで一本付けてもらって¥3000でのお買い上げ〜

画像


中下の画像は、ドイツ・デライカ社のストリートオルガン。 ハンドルを廻すと内部のフイゴから空気が送り出され、自動で演奏するオルガンで、紙のロールが音楽信号となり演奏します。 小さな子供達にはとっても魅力的な楽器かもしれませんねぇ・・・ 昔、ドイツの街角で使用されたことからのこの名が付いたようです♪

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
多摩くらふとフェアとデライカ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる