ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 山居倉庫と象潟温泉

<<   作成日時 : 2009/10/01 18:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

旅4日目はいいお天気だったこともあり、まぁ夏日と言ってもよい暑さ。 でもさいたま市に比べればたいしたことではありませんけど、パワー全開のゆん太君と一緒だと結構引っ張られるので、暑さも余計に感じますねぇ・・・(*^^; で、お昼前に酒田市の観光名所の一つ「山居倉庫」(さんきょそうこ)へ。 これ「やまいそうこ」と読んでしまいそうですが、正しくは「さんきょ」なんだそうですね。 漢字って読みが難しいですよねぇ、ほんとに。 倉庫の手前側が美術館やショップになっており、観光バスはもちろんたくさんの乗用車も来ていて、結構な人だかりになっていました。

画像


ここは明治26年に米穀取引所として建設されたようで、12棟ある建物の中で一棟が「庄内米歴史資料館」、手前二棟が「酒田市観光物産館・酒田夢の倶楽(くら)」として一般開放されていました。 倉庫は屋根が二重構造で、内側の土間には「にがり」を混ぜたものに塩を敷き詰めてあり、倉庫内の温度を低温状態に保てる工夫がされていました。 これ、にがりと塩が伝熱効果が少ない性質を利用したものなんでしょうかねぇ・・・♪ 昔の人々の知恵なんでしょうが、おじいちゃんやおばぁちゃんの話には一理も二理もあるということだと思います。

画像


下の画像は山居倉庫を見学した後に立ち寄った「にかほ市」の象潟温泉の道の駅。 って「にかほ市」って何? と思った方多いと思いますが私も生まれて初めて聞く市町村名でしたねぇ・・・ どこが合併してできた市なんでしょうか、古いナビだと検索しても出てこないでしょうねぇ・・・ 象潟温泉も「きさかた」と読むようですが、これもちょっと読めませんよね。 地名って難しすぎ〜〜!って思います

画像


ねむの丘の道の駅(象潟温泉)には最近流行りの足湯もありましたが、百円と書かれた看板があったので残念ながら見送ることにした私ですが、だぁれもいませんでしたねぇ・・・ 個人的にはこういう施設は無料にしてくれたらもっと利用されるのになぁって・・・

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山居倉庫と象潟温泉 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる