ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 常滑の焼き物さんぽ道

<<   作成日時 : 2009/09/10 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

常滑焼きと一口に言っても急須から茶香炉、食器に花器、陶板に招き猫などなど、本当にいろんなグッズがあります。 知多半島にはこういった窯元がとても多かったようで、半島のほぼ全域といっても差し支えないほどたくさんの工房があったようです。 歴史を紐解けば時代に合ったものを作っていたわけで、現在では多岐にわたる技術革新でいろんなバリエーションの作品があって、観る者を惹き付けてくれますね♪ 刺激的なことが好きな私なのでもう少し時間があったら嬉しかったんですけど、夕方までには宿へ着かなくてはならなかったので、足早に常滑の町を散策してきました

画像


画像上は「魔よけ」と書かれた大きな白鬼が入り口にあったので写真をパチリ これサイズが2m以上もあるようなもので、あまりにも大きすぎてかぶれない鬼の仮面。 まぁ、これなら悪魔も退散してしまうでしょうねぇ・・・ 画像中上は焼き物散歩道にあるショップを撮影したものです。 古民家をギャラリーとして使ったいい感じのお店。 「写真を撮ってもいいんでしょうか?」と尋ねたら気軽に「どうぞ〜」と言ってくれました。 生憎店名を忘れて書けませんが、お店のスタッフの方その節はありがとうございます〜

画像


画像中下は昔使っていた窯をショップとして変身させたギャラリーです。 中央にある歯が三本のおばぁちゃん、昔話(民話)に出てくるような顔をしてますねぇ・・・ 額の左右にある白いものは何なんでしょうか。 ご存知の方おりましたら教えてください。。。 これ、サイズが大きいので迫力ありましたねぇ。 こんな大きなものだと物理的な応力が働きやすいから、割れる確率高いでしょうけど、ヒビもなく完成したのは技術の高い証拠だと思います。 

画像


画像下は、常滑焼きを作っていた大きな登り窯。 ここでいろんなものを焼成していたのかと思うと、歴史やその重みを感じずにはいられませんでした。

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
常滑の焼き物さんぽ道 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる