ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 阿蘇神社と水出しコーヒー

<<   作成日時 : 2009/06/10 20:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

さて、今日は二つ目のトピックを書きたいと思います♪ 神社参道は表参道ではなく横参道になっていて、これは正面に見える阿蘇山を神として崇めるからそうなったんでしょうかね・・・ ちょっと珍しい参道で阿蘇神社への横道って感じ。 ですが表参道と言える風情のあるいい通りでした。 で、神社正面にはとっても立派な楼門(ろうもん)がありました。 あとで調べてみたら日本三代楼門の一つなんだそうで、「あぁ、どうりで立派な楼門だったよなぁ・・・」って。 因みに楼門って二階建ての門のことです♪

画像


横参道から阿蘇神社へ歩いてきた私ですが、その手前にちょっと珍しいものがあったので、写真撮影をさせていただいたものが、画像中の「水出しコーヒー」があった旧緒方屋さん。 阿蘇山の豊富な湧水を利用してのもので、元々オランダ人が考案したので別名「ダッチコーヒー」とも言われていますよね。 器具は見た目がマニアックだし昭和や大正時代を感じさせてくれるから、こういうレトロなものが大好きな私です。 

画像


一般的にはダッチコーヒーというと、リキッドタイプ(廉価版)の深煎り豆を使うようですが、焙煎の仕方や使用する豆の種類、また温度や時間といったもので、味も変化するようなので一概にリキッドがダメで高級種と呼ばれている「アラビカ種」なら美味しいというものでもなさそうです。。 今回はパワー全開のゆん太君がいたので味わえませんでしたが、ちなみにこの旧緒方屋さんではホットが¥400で、アイスが¥450でした〜♪

画像


また、今日調べ物をしていて判ったことなんですが、楼門の屋根についている金色のヤッコダコのような形のものは、「神紋」と言うようでズームで見てみると直線と幾何学的な線で構成されたデザイン。 「ん〜〜、これは一体何を意味しているのか?」 その時は判りませんでしたけど、一つお勉強になりました。

これ、モチーフは「鷹」なんだそうで「阿蘇違い鷹」と呼ばれるものなんだそうです。 この神紋は武威を象徴し武家に多い題材で、阿蘇修験の山伏が配った呪術的な牛王(ごおう)法印にも鷹の姿が描かれていたようです。また、菊池神社にある「ならび鷹」は「阿蘇違い鷹」をアレンジしたものと云われているようでした。 これ、撮影の時に広角レンズを装着していたんですけど、望遠レンズならバッチシ写っていたかと思うと残念なことをしてしまったなぁって・・・

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
阿蘇神社と水出しコーヒー ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる