ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 志高湖と錦鯉

<<   作成日時 : 2009/05/27 18:38   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

三日もブログサボってしまいましたねぇ・・・ ごめんなさい ここんとこお出かけモードになってるみたいで、愛読者の皆様にはご迷惑をおかけしてすいません。 で、今日は大分シリーズに戻します♪ 杵築市から日出(ひじ)町を抜け別府に入ってから由布院のある「由布市」を目指します。 最近は市町村合併のせいか今まで聞いたことがない名前の市町村が多いですねぇ。。。 日出町も「ひじまち」と読むそうでこれ地元じゃなければ読めませんね。 由布市もおそらく吸収合併でできた市なんでしょうけど、湯布院なのか由布院が正しいのかこれも分りにくいお話かも・・・

途中「←志高湖」の看板があったので、急遽左折して湖をゆん太と散策してきました お天気もあまり良くなかったせいなのか、それともまだGWに入っていないのが原因なのか、観光客もほとんどいなくて静かでいい感じ。 湖畔に下りると年配の夫婦が池の鯉に餌を与えていました。 餌に集まる錦鯉の大群がこぞって食べてる様は、普段餌をもらっていないかのごとくすさまじくて、人間も魚もひもじい思いをすれば皆同じこと。 で、食べるものがなくなるとサッと引いてしまうところがペットと同じ。 まぁゲンキンといえばそうなんですけど、これも動物の本能なのかもしれませんね。

画像


錦鯉は、地震で甚大な被害を受けた新潟県の山古志村が本家本元ですが、九紋竜、丹頂、菊水、ダイヤ、銀鱗、ドイツ鯉に以前それをモチーフとして作ったことのある「昭和三色」や、ヨーロッパで人気の茶鯉、浅黄などなどたくさんの種類があって、素人だとどれが価値のあるものなのか判りませんねぇ・・・ 鑑定方法は「真上から見るのが正しい見方」と聞いたことがあるんですけど、それにしても素人さんでは判別できませんねぇ・・・ で、もう少し錦鯉について詳しく知りたい方はこちらからどうぞ♪

ここは虹鱒を放流しているようで、ルアーフィッシングのみOKなんだそうです。 一日の遊漁漁は¥3000で、十匹まで持ち帰りできるみたいです。 また、キャンプもできるようで1人 310円(3歳以上)で、 車両は1台 410円と良心的なお値段になっていました♪ 近ければまた行きたいけどちょっと遠すぎかも・・・(*^^;

画像


下の画像は湖畔にあったレストハウス。 豆腐ソフトなんていうアイスクリームを売ってたので、食べていこうかなと思いましたが、 生憎お天気も良くないし寒かったので残念ながらパスしてきました・・・

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
志高湖と錦鯉 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる