ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 武家屋敷通り

<<   作成日時 : 2009/05/21 19:09   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

杵築城を散策したあとは、次の目的地「武家屋敷通り」を目指します♪ この杵築(きつき)市って関東地方の人にはあまり聞きなれない町の名だと思いますが、歴史的にはかなり古いものがあるようで、町中心部には今もなお江戸時代の風情が残る城下町。 で、早速杵築城入り口にある無料の駐車場に車を停め、ゆん太君との散策を開始♪ まだ朝も7時だったので観光客もいなくて静かでいい感じ・・・

まず初めは、広くてなだらかな北台にある「勘定場の坂」(画像上)から歩いてみました。 なんだか江戸時代にタイムスリップしたような坂ですねぇ・・・ 風情もあってとってもいい感じ 勾配がとても緩く幅も広くて大変歩きやすい坂道で、今で言う「バリアフリー」のような坂。 で、何でこうなったのかというと、当時の籠かきの歩幅と馬が歩きやすいようにとの配慮だったからなんだそうで、江戸時代にバリアフリーはないよなぁって・・・(*^^;

画像


画像


画像中は、その先で見かけた厠(かわや)です。 これいわゆる「トイレ」のことなんですけど、これも観光客のために作られたものなんでしょうかねぇ・・・ でも、町並みの中央にあるところが便利でいいですね。 下の画像は「酢屋の坂」 土塀と石垣が見事で商店街へ繋がる坂道で、灯篭もあって夜なら結構ロマンチックな通りに変身するんでしょうね、きっと(*^^*)

一番下はその商店街で見かけたカフェなんですけど、篆書(てんしょ)でしょうね、この文字は。。。 左から読むのであれば「定食」 右から読むのなら「食堂」なんでしょうか・・・ 皆さんはどのように読まれますでしょうか・・・ このほか歴史的に価値の高い武家屋敷がたくさんあって、ここではすべて紹介できません。 なのでそれらを詳しく知りたい方おりましたらこちらでご覧くださいませ

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
武家屋敷通り ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる