ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 猿払公園とホタテ丼

<<   作成日時 : 2009/04/12 19:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

クッチャロ湖へ行く途中にお昼だしお腹も空いてきたので、道の駅「さるふつ公園」があったのでランチタイムにした私♪ で、施設に入ってみるとホタテが売りなんでしょうね、それを使ったメニューがありました。 「ん〜、美味しそうだなぁ・・・」と一通り見て外に出ると、ノボリが立ち並んでいる小さなショップがあり、夢喰間「ゆめくうかん」と読むんでしょうね、「ここもちょっと覗いてみよっかなぁ」と立ち寄ると、「お兄さん、ここのホタテは日本一だから、ちょっと見てってよ、ね、日本一のホタテ!」と言うので見てみると、大きなホタテ貝がビッシリと並んでいました

「うわぁ〜、大きいねぇ〜、このホタテ」 「あったりまえだよ、猿払のホタテは日本で一番美味しいんだよ、お兄さん隣のレストランで食べてってよ!」てな調子でまくし立てられたんですけど「まぁ、これだけ日本一を連発するくらいなんだから、多分美味しいんだろうなぁ・・・」とその言葉を信用して頂いたものが上の画像です。

画像


一般に出回っている帆立貝は二年ものが多いので、こんな大きな「ビッグサイズ」はあまりお目にかかれませんねぇ・・・ 「ここのホタテは、三年から四年ものが中心で、五年ものもあるからでかくて美味しいんです!」とお店の人。 確かにすごく大きくて身も厚く思わず「でっかぁ〜〜!」 しかも、ドンブリにはこのビッグサイズのホタテフライが5個も入っていて、そのほかに刺身と煮物で合計9個も入ってました〜

私はいつも結構食べられる方なんですけど、このホタテ定食はすごかったです〜〜♪ 値段は忘れてしまいましたが、確か¥1200くらいだったような気がします。 で、ホタテ丼は¥650くらいだったと思うんですけど、このドンブリだけでも十分満足できる量で、女性だとこのホタテ丼だけでも食べきれないんじゃぁないかと思います。 味はいわゆる親子丼のような味付けで、しょっぱくもなく甘味もあって美味しいものでした 食事を済ませてから横浜市の親友の所へそれを10個ほど送ったら「とっても美味しかったよ。ご馳走様」とのことでした♪

画像


画像下は、その道の駅内で見かけた「風雪の塔」 町の生乳生産量が2万トン、一戸当たり平均200トン突破を記念して建てられたんだそうです。 北海道らしい建物で風車がついているのが可愛いですねぇ・・・

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
猿払公園とホタテ丼 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる