ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 白鳥の湖・クッチャロ湖

<<   作成日時 : 2009/04/14 19:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

アメリカハナミズキ咲き始めましたね〜♪ 北宿通りにある街道沿いの街路樹なんですけど、去年はGWの時に咲いていましたが、今年はもう満開の樹もあったりして早くなってきたもんです。 西洋桜は葉桜になってサクランボの実が出来始め、月末ごろにはサクランボ狩り楽しめるかもしれませんねぇ・・・ 私の大好きな鈴蘭水仙も満開だし、ヤグルマギクも咲き始め、近所にある通称「見沼田んぼ」も春爛漫です♪ 

では、本題に入ります♪ ボリューム満点というか二百点満点♪だった猿払公園の「帆立定食」を堪能したあとは、次の目的地浜頓別町にある「白鳥の湖」を目指します。 私が行ったのは8/5だったのでもちろん白鳥さん達はいませんでしたが、日本に飛来するコハクチョウが毎年約三万羽いるんだそうですが、その半分以上がこのクッチャロ湖に来るので「白鳥の湖」と呼ばれているのは、ご存知の方も多いことではないでしょうか。

画像


ここは平均の水深が1.5mと浅く、オホーツク海からの海の水が流入してくる「汽水湖」(塩分が混ざった湖沼) ワカサギが生息しているようで、冬には穴釣りを楽しめるんでしょうね、きっと♪ 釧路川上流の弟子屈(てしかが)町にある屈斜路湖と名前は似ていますが、こちらは「くっちゃろ」でアイヌ語では喉元や出口という意味で、どちらも同じ解釈をするようでした。 こちらのそれは大沼と小沼、そして海に流れるところが細くなっているから「クッチャロ」と呼ばれているようです。

周囲は29kmで前述の屈斜路湖の半分の大きさ。 北海道有数の野鳥生息地で日本で三番目に「ラムサール条約」に指定された湿地帯。 画像では水の透明度が高いように見えますが、実際には茶色っぽくてあまり綺麗な湖とは思えませんでした(*^^; これちょっとガックシって感じでしたが、水量が少なくなってくる夏場だからなんでしょうかねぇ・・・ ですが風光明媚な所なので、オートキャンプを楽しむ人達や観光に来ている人も大勢いました♪ 今度行く時は白鳥が飛来する時期に来てみたいもんです

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
白鳥の湖・クッチャロ湖 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる