ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 礼文島・スコトン岬

<<   作成日時 : 2009/03/07 19:28   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

洗濯物を干してある程度乾燥させてから、礼文最北端の「スコトン岬」を目指します♪ ゴマちゃんが泳いでいたところからだと車で10分くらいだったと思いますが、スコトン岬に到着〜(*^^*)/ で、早速ゆん太を連れて岬を目指して歩いて行くと、お決まりの観光客専門店が何軒か並んでいて、「礼文島のお土産なら何でもありますよ〜、さぁ、どうぞ〜〜」と呼び込み上手な店員さんがいます。 私ってこういうのに弱いというか興味の対象が多すぎるのか、ついフラフラッと近寄ってしまうんですよねぇ・・・ 理性を先走らせないといけないと頭では分っていても、ダメなんです

で、早速レブンウスユキソウをモチーフとしたアクセサリーを一つ購入してしまった私です(*^^; でも、まぁ経済っていうのはお金の流通で成り立っているわけだから、良いことをしているんだと自分なりの納得をしてきました♪ 

このスコトン岬って、「最北限の地」(下の画像)とうたっていますが、本当の日本最北端は稚内市の宗谷岬です。 で、なんでここが最北限と言っているのかというと、実際には「最北端」という単語が使えないだけのお話で、ちょっと紛らわしいですよねぇ、こういうのって・・・ 大義名分が欲しいのは分りますが、素人を騙すような表現は止めてほしいと思います。

画像


画像中は、そのスコトン岬突端にあった「民宿スコトン岬」 ここ、かなりすごい崖の下にある建物で、よくこんな所に作ったよなぁって誰もが思う場所に建っています。 津波はもちろんなんですけど、強風による高波やちょっとした高潮でも潜ってしまうんじゃぁないかと、感じるほどの低い海岸線にあって、全室海が見える宿を売りにしているのはいいんですけど、ちょっと怖いですよねぇ・・・ 景色の良さは理解できるんですけど、波打ち際にある建物は心配してしまいそうですね。。。

お天気が良ければ樺太も見えるそうですが、当日は望遠レンズでも見ることができずにちょっぴり残念でした。岬の先にある小さな島は「鯔」(トド)島で、無人の島らしくトドの楽園になっているようでした♪

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
礼文島・スコトン岬 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる