ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 酢漿草 (かたばみ)の花

<<   作成日時 : 2009/02/19 19:03   >>

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

河津川の土手沿いにある桜の回廊は、季節が冬から春に変わったことを知らせてくれ、ルンルン気分になってきます♪ やっぱし寒い冬よりは暖かい春のほうがイメージとしてはいいですもんねぇ・・・ が、重度の花粉症でもある私には、スギ花粉の「悲惨量」が多くなるのはご免こうむりたい話。 当日も結構スギ花粉が飛散していて、花粉用の目薬を付けながらのお花見になってしまいました

そんな中、混雑していた河津川手前の土手から空いていた反対側へ行くと、民家の庭先に酢漿草 (かたばみ)の花が咲いていました〜 葉がシロツメクサ(クローバー)のそれとよく似ていますよね・・・ 土手の道端に咲いている小さな花を見ると、けな気でしかも生命力の強さを感じます。 花は人を癒し心を寛大にしてくれるもので、咲いている姿を見ているだけでも血圧が下がるような、不思議な効果を感じてしまう私ですが、ほかの皆さんはどうなんでしょうかねぇ・・・

画像


画像中は土手沿いに新しくできた足湯です。 私は対岸の足湯に浸かってきたのでここでは入りませんでしたが、伊豆地方って温泉はどこでもあるし、山もあり海もあり、気候も温暖で年配の人達にとってはとっても過ごしやすい「住み良い所」だと思います〜♪

この「カタバミ」 「傍食」「片喰」とも書くようで、かじると酸っぱいのでタイトルにあるような漢字を書くようですね。 「オキザリス」と言っても差し支えないかもしれませんが、今回は「かたばみ」で通すことにします。 これ、夜になると葉を小さくたたみ、実を触ると種子が線香花火のように「バチバチ」飛び散るようですねぇ・・・ ちょっと刺激的で面白そうだから、今度そのサヤを見つけたら一度自分の手で触ってみたいなぁって・・・

画像


下の画像は黄色の「カタバミ」 葉がハート型しているのが特徴だけど、ここのそれはシロツメクサの葉の形に似て、丸いものが多かったけど、これもその地方独特のものなんでしょうかねぇ・・・ ご存知の方おりましたら是非教えていただきたいと思います

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
酢漿草 (かたばみ)の花 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる