ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 幻の利尻昆布

<<   作成日時 : 2009/01/12 17:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

利尻島と言えば何と言っても「利尻昆布」とバフンウニ」ですよねぇ・・・♪ 親潮だったと記憶していますが日本海流で育てられた昆布とウニは、国内では最高の評価を受けている逸品です! ですが、いわゆる本物というのは利尻島へ行ったから食べられるものではありません。 なので、どこが最高級のものを売っているのか調べてみることにして、とりあえず利尻島を周って参りました〜〜

上の画像は、もっちろん本物の「利尻昆布」です〜。 が、その中でも南にある仙法志(せんぽうし)産のものが肉厚でダシの香りも良く利尻最高級の昆布ということでした♪ ですが、利尻昆布の上級品は、毎年京都の一流料亭ですべて買い占めをされているんだそうで、東京の築地の魚河岸もそうですが、われわれ一般市民がそれを購入することはまず不可能とのこと・・・ なので、東京のデパートや島で観光客用に売られているものは、肉が薄かったりサイズが小さなものばかりなんだそうです まぁ、漁師さんと仲良くなるかしないといわゆる「これぞ、利尻昆布」を味わうなんてことは夢話のようでした。

画像


一般に「利尻昆布」といって売られているものは、ほとんどが礼文産だったり稚内産なんだそうで、消費者を騙すようなことは止めて欲しいですよねぇ・・・ホントに 美味しい利尻昆布の見分け方は、色が黒くて肉が厚いものを選ぶといいそうです♪ 画像中は、フェリー乗り場がある鴛泊(おしどまり)港。 昆布はその隣の海岸で撮影したものです。

画像


ここ利尻島は、「うに」の中でも最高峰と云われている「バフンウニ」の産地としても有名ですよね。 これ、後日そのウニのトピックを書きますのでお楽しみに〜〜♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幻の利尻昆布 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる