ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 夕日ヶ丘展望台とポンモシリ島

<<   作成日時 : 2009/01/13 19:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

利尻昆布を見学したあとは、利尻島を取りあえず一周してみようかなと島内散策♪ 鴛泊から西へ走って行くと小さな商店街を抜け、ほんの数分だったと思いますが、ポンモシリ島が右手に見えてきました。 琉球地方の海も綺麗だけど、北の海も透き通っていて美しいですねぇ。。。 関東地方に住んでいると、こんな美しい海がまだ日本に残っているなんて、ちょっと信じられないけどまだまだ日本も見捨てたものではないことを再確認。 で、早速ゆん太とお散歩タイム。

チシマフウロも咲き誇っていて、利尻の夏もなかなかいいもんです♪ 私が行ったのは真夏でしたが、こんな北緯の高い所でも昼間は結構暑くって、これも親潮(日本海流)の影響なのか、それともいわゆる温暖化のためのものなんでしょうかねぇ・・・

画像


画像上はカモメ?かウミネコなどの海鳥の楽園になっていた「ポンモシリ島」 海はかなり透き通っていて若い頃ならすぐに「ドッボ〜〜ン!」したくなるほど綺麗な海でした。 「ウミネコとカモメの違いってどこなんですか?」と地元の漁師さんに聞いてみたんですけど、「そうだなぁ・・・ よく似てるからわかんねぇなぁ」と言うほど遠くから見たら判別しにくいもののようです。 が、あとで調べてみたらカモメ(地元ではゴメと呼んでいました)の嘴(くちばし)はウミネコのそれよりも短く、 嘴の先に黒と赤が入っているのがウミネコ(画像中)なんだそうです。 一般的にはそれで見分けをするようですが、個人的には目の色でも判別できると思っているんですけど、カモメの目は全体的に黒くて、ウミネコのそれは目の色が金茶で瞳が黒っぽいので、それでも見分けがつくと感じているんですけど、皆様はどう思われますでしょうか??

画像


下の画像は、夕日ヶ丘展望台から東北方面への眺めです

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夕日ヶ丘展望台とポンモシリ島 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる