ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS ビッキの作品

<<   作成日時 : 2008/12/19 18:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

さて今日はビッキの作品をご紹介してアトリエ3モアの話題を終わりにしたいと思います♪ アイヌの木彫りをアートとしての位置に格上げしてくれた砂澤ビッキ。 北海道では知らぬ人がいないほどの彫刻家としてその名を馳せた芸術家と言ってもいいと思います。 晩年は「三番目の奥様」が看取ったようですが、アトリエ3モアの名前も奥様に対しての感謝の気持ちもあったのかもしれません。 豪放で自然が大好きなアイヌの血を引いていたビッキ。 生前に会うことが出来たなら喜びも倍増したことでしょう。

画像上は蝶をモチーフとした作品。 胡桃(くるみ)の樹を用いたものが多いようですが、木なのに金属の銅の質感を出す為なんでしょうか、緑青を噴かせた色合いでメタリックな感じの作品が目を惹きます。 以前新聞だったかビッキの傍にはいつもそれをフォローしてくれる有能なディレクターがいたという話がありました。 今年でF1を撤退することになった世界のホンダも、本田宗一郎氏の右腕として名高い「藤沢」さんがいたからこそ、その名声を受けたわけで、、ビッキにもそういう優秀なブレーンがいたようです・・・ 作り手のビッキに対して相反するキャラクターは相乗効果をもたらすようですねぇ。。。

画像


画像中は、1963年に制作された「アニマル 目」という作品。 年輪を上手に使ってそれを表現していますね。 で、代表作でもある「午後3時の玩具」は撮影してこなかったというか見落としたんでしょうか、画像はありません。 が、「アトリエ3モア」の公式HPではご覧いただけますので、こちらからどうぞ

下の画像は、シャケと共に暮らしていたアイヌ民族らしいモチーフの「鮭」 胸鰭や尾びれなどが関節として動くように出来ていて、見るだけではなく触って楽しめる付加価値を付けているところがいいですねぇ・・・ 一番下の伊勢海老もそれの特徴をよく掴んでいて、表現力もあり、ダイナミックさもあり、感動できるアートだと思います

画像


画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 おはようございます♪
ビッキワールドでは彼のアートを知る
事ができました
木の温もりってホッっとできますネェ〜

なるほど、なるほどでブログ気持ち玉
クリックして私もブログにリンク♪

何分にもブログスタートしたばかり
なので・・・ェヘ(#^o^#)


ビキママ
2008/12/21 06:54
ビキママさん、こんばんは〜♪

気持ち玉初めて付けて頂きありがとうございます〜 ビッキの作品良かったですよ〜。大分でもカエルのこと「ビッキ」って呼ぶ人いますでしょうか?

あ、そうそう、ログインしてから気持ち玉をクリックすればトラックバック(自分のブログへ飛ばすこと)もできますので、練習してみるといいかも〜♪

でも、ブログ大分慣れてきましたねぇ・・・ もうブロガーと呼べますね
nancy
2008/12/21 18:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッキの作品 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる