ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS キャロルキングのコンサート

<<   作成日時 : 2008/11/12 18:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

11/10、渋谷「Bunkamura」オーチャードホールで開かれたキャロルキングのコンサート行ってきましたよ〜〜 いやぁ〜本当に素晴らしいコンサートでした 感想はその「一言」に尽きます。 もう60歳を過ぎてると思うんですけど、その声量とパワーに圧倒されましたねぇ・・・ 若い頃と言っても高校一年生だったか、タペストリー(つづれ織り)を聴いていた頃をガンガンに思い出してしまいました。 あのかすれた声、今も昔と全然変わってませんでしたねぇ 

高校生の時はディスクジョッキーを目指していた私。 で、当然のことながら音楽は大好きでいつもビルボードとキャッシュボックスのシングルとアルバムの最新チャートを、音楽評論家の湯川玲子さんがDJをしていた深夜放送でチェックしていたことを思い出します。 このタペストリーのアルバムは、知らない人がいないほどの名盤中の名盤。 全米ヒットチャートで約4ヶ月も第一位になっていたばかりか、6年にわたってアルバムチャートに登場していた超ロングセラー盤。 初めてその歌声を聴いたのはシングル盤になった「It's too late」だったように記憶していますが、最初の印象は薄くてどうしてこんな曲がキャッシュボックスで一位になってるのかなぁと感じた私でしたが、二回目、三回目と聴くうちにどんどんその魅力に惹きつけられてしまい、三日後くらいには「Tapestry」を買っていた私でした。

で、そのキャロルキングが自分の目の前で歌ってくれてるのなんて、ちょっとアンビリーバブルな出来事でした。 何十年も昔に戻ったようで何とも言えぬ嬉しさがこみ上げてきました。 7時開演で始まったコンサートは、初めは静かにそしてピアノからアコースティックギターに楽器を変えて、ベースやリードの奏者を交えながらタペストリーに入っていた懐かしのメロディーが流れてきて、オペラグラスを持つ手が震えるほどの感動でした。

画像


休憩を挟み、エンディングは「I feel the earth move・・・・」でロックビートの効いた曲。 もうみんな手拍子で若い人もオジサマもみなノリノリでしたねぇ・・・ 私は思わず「すっばらしいなぁ・・・」 得意の指笛を連発してしまいましたがそれも聴衆の大歓声で聞こえにくかったほど。 で、アンコールの最後に歌ったのは、もっちろん「You've got a friend」 繰り返し繰り返し唄う「You've got a friend・・・」 みんな口ずさんでいてもうサイコ〜〜  アートってこうじゃなきゃぁいけないんだよなぁって・・・

グランドファンクレイルロードのリバイバルヒットでお馴染みの「ロコモーション」(オリジナルは、キャロルキングの家事手伝いをしていたリトルエヴァが歌った曲)もノリがよかったし、もうすべて最高と言える素晴らしいコンサートでした。 これから大阪の厚生年金会館に名古屋国際会議場(センチュリーホール)、また東京へ戻って21日から国際フォーラムでコンサートを開くようなので、興味のある方には是非お勧めしたいコンサートです。 まだ若干の空席があるようなのでチケットの予約はできるようです。 きっと大きな感動を得られる素晴らしい一時を楽しめると思います

で、最後にその歌声を聴いてみたいという方は、こちらからどうぞ♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャロルキングのコンサート ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる