ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 旭岳のミヤマリンドウ

<<   作成日時 : 2008/10/06 19:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

青森の八甲田も徐々に紅葉してきたなんて、今朝のNHKニュースでやってましたね。 大雪山・旭岳のそれはもう見頃なんでしょうかねぇ・・・ 近ければすぐにでも行って見たいけど、埼玉からじゃぁそうもいきませんね(*~~; で、今日のトピックはその旭岳で、今年の7/19に見かけた高山植物「ミヤマリンドウ」と「ミヤマアキノキリンソウ」をご紹介したいと思います♪

これ、まだ五日目の話題なんですけど、このペースでいくと5日間で2ヶ月かかっているから、30日だとその6倍になるわけで、単純計算するとなんと12ヶ月(一年)かかってしまうわけですねぇ〜 って、かかりすぎ〜って声ばかり聞こえてきそうだけど、少しどころかかなりペースアップしないといけませんねぇ・・・ でもまぁこれが私のペースなので、間違っていなければ他人に言われたからって考えを改めることはしない主義だし、でも、それにしても困ったもんです。。。

なので、いつも通り「ミヤマリンドウ」についてのお話などを・・・ この花が咲き出すと高山植物の時期も終わりを告げるようですね。 私が見たのは今年の7/19なのでもう二ヵ月半前のもの。 体長は5〜10cmほどの小さくて可愛い花で、花びらは五弁で、その間に三角形の副片があります。 色は白いものもあるようですが私が見たそれは、画像だと青系ですが本当は青紫色をしていて、歩いていてもよく目に付く鮮やかなものでした♪

画像


このミヤマリンドウ、漢字だと「深山竜胆」と書きますが、根が漢方薬でお馴染みの「熊の胆」よりも苦いことからこう書くようです。 漢字って結構的を射たものだと思っている私ですが、「竜の胆」なんて恐れ入りました〜って感じです。 また、これによく似た「タテヤマリンドウ」との違いは、茎についた葉が開いているかどうかで識別できるようです♪

下の画像は、その近くで咲いていた「ミヤマアキノキリンソウ」 遠くから見ると前述のカレープラントや菜の花にも見えますが、これも高山植物の一つで別名「コガネギク」とも呼ばれているようです♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旭岳のミヤマリンドウ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる