ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧の摩周湖

<<   作成日時 : 2008/10/20 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

屈斜路湖にはキャンプ場があって、ウィンドサーフィンをする若い人達やら、無料の温泉での湯治に来ている年配客も多く、みなそれぞれの楽しみ方をしている長期滞在型のキャンパーばかり。 前夜は車を停めた隣にいた年配の士別から来たというご夫婦とお話をしてたら、私がコンビニばかりの食事をしてると言うと、「良かったらこれ食べませんか?」と夕飯をくださいました♪ なので、釧路川で翌朝1時間ほど釣りをしたら、20cm〜35cmの虹鱒が6匹ほど釣れたので、大きなものだけ二匹お返しとして持っていったら、「なんか悪いじゃない、ありがとね・・・」 なんてやりとりをしてましたが、旅ってこういう心の触れ合いがあるから止められませんねぇ。

で、次の目的地摩周湖を目指します♪ 屈斜路湖の東に昭和の大横綱「大鵬」の出身地「川湯」温泉がありましたが、朝は和琴半島の無料温泉に入ってきたので素通りをしてきましたが、ちょっと立ち寄ってくればよかったかなぁなんて・・・ 国道243号線を南下して摩周温泉の道の駅に到着。 ここはフリースポットの無線Lanが使えるところなので、早速メールのチェックをしようとしたら係りの人がPCに詳しくなくて、ルーターのアドレスを私が調べて接続し、ブログやHPをチェックできました〜。 余計なことかもしれませんが、少しだけアドバイスさせていただいたら、喜んでくれたましたが、フリースポットもまだまだ発展途上のようですね。

画像


画像上は、摩周湖なんですけど濃霧で全く見えませんでした(*~~; 布施明の「霧の摩周湖」なんて歌が昔ありましたけど、本当に霧の摩周湖で普段も霧が立ち込める時も多いようでした。 下の画像は、その第一展望台だったと思うんですけど観光客で一杯だった駐車場。 車を停めようとしたらすぐにオジサマが来たので有料なんだなと感じましたが、「摩周湖、見えるんですか?」「いや、今は全然見えないですね・・・」 ならば「見えないんだったらこのまま帰ります」と私。 でも、全く見えなくても一般の観光客の人達は有料の駐車場に停めてましたけど、霧だけ見ててもつまらなくないんでしょうかねぇ・・・ 私には理解できません

画像下は、標茶(しべちゃ)町?で見かけたダチョウ君です。 看板には「エミュー」と書いてありましたが、これ、どう見ても「ダチョウ」ですよねぇ・・・

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧の摩周湖 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる