ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 虹の四季彩の丘

<<   作成日時 : 2008/09/05 19:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

美瑛の丘での美しい景色を堪能したあとは、美馬牛(びばうし)にある四季彩の丘へ・・・♪ ここも勝手知ったるところなので、駐車場に車を停めようとしたらラッキーなことに「虹」が出ていました。 やっぱし、美瑛までUターンしてきて正解だったようですね。で、これはすぐに撮らないと虹が消えてしまうと感じて、レンズ交換なんかしてる場合じゃぁありません。 すぐに付いていた広角レンズで撮影を開始して、数枚撮ったところで虹が徐々に薄くなってきました。 「あぁ、これならなんとか間に合ったかも・・・」と胸をなでおろしたワタクシです。

虹は大気が綺麗なところにしか出ませんが、今回の北海道での旅では5回ほど見ることができました。 やっぱり北海道の空気は美味しかったし、澄んでいたんでしょうねぇ、きっと

カメラのシャッターチャンスって、数少ない「時」を有効利用して初めていい写真になるわけで、常にアンテナを張り巡らしていないとそれに対応できないから、いつでも何処でもすぐに撮影できるようにしていないといけません。 だから常に気を緩めずにバリ3くらいのアンテナを立てて、目に飛び込んできた映像全体を注意深く見ないと、いい写真を撮ることができません。 なので結構疲れるものだけど、美しいものを見るだけではなく画像として保存していけば、それをいつかは作品などに応用できるので、私の場合は旅に出てる時の方がテンション高いみたい。。。

画像


花ばかり見て楽しんでいた人も多かったけど、虹を撮影してる人の様子を見て初めて虹の存在に気づいた観光客も多かったようですが、いち早くそれに気づくのはアートを志す者にとっては必要な要素(条件)です。 同時に虹が二つ出た時は色の配色が逆になるんですけど、それもよ〜く観察してると分りますが、ただ単純に眺めているだけだとそれにも気づかない人達も多いようです。 これ、何故その配色が逆転するのかは知りませんが、今度調べてその本質を理解しなくてはいけませんねぇ・・・(*~~;

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
絵葉書より綺麗な写真に感動しました。

本当に写真撮影がお上手ですね♪
maruko
2008/09/06 00:12
絵葉書よりも綺麗なんて、最大の賛辞をいただき恐縮です〜♪

写真は、「ど」がつくほどの素人なのでお恥ずかしいかぎりです(*~~;
nancy
2008/09/06 18:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
虹の四季彩の丘 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる