ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS マタンプシとマキリ

<<   作成日時 : 2008/08/24 19:19   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

画像

異国とも感じるアイヌの伝統文化に触れていると、時が経つのも忘れてしまいそうでした。 本州の北国にも東北アイヌと言える人々がいるそうで、また青森や秋田、岩手などにも行ってそれに関する情報を集めてみたくなってしまった私です(*~~; でもアイヌ民族の本場と言っても良い「北海道」で、出来る限り見て触れて、その文化を吸収できれば、日本文化をテーマにした作品もできそうで、今後の課題としてまた一つの題材として価値のある旅になりました。

上の画像は鉢巻やバンダナとして利用していた「マタンプシ」と呼ばれるもの。 糸はいろんな色のグラデーションになっていて、ステンドグラスっぽいイメージだったので一つ購入してきました♪ これ、「チンジリ」と言って布に直接糸で刺繍する技法で制作されたもので、昔は一針一針愛する男の人へ手作業で縫っていたんだそうです。本当にけな気ですよねぇ・・・ 女性からプレゼントされた青年は、それを身につければ求愛を受けたことになるんだそうで、今の日本女性に欠落してきた“素晴らしい伝統文化”だと思うんですけど、こんな美しいものをもらったら私だったらすぐに身につけちゃいそうですねぇ・・・(*~~; 値段はたしか¥1200くらいだったように記憶していますが、労力に合わない安い価格で売っていました。

画像


下の画像は、「マキリ」と呼ばれる小刀に「ウル」という刃物。 女性用のマキリは「メノコマキリ」と言うんだそうで、好きな女性に男性が心を込めて鞘(サヤ)に木彫りをし、それを女性が身に着けてくれればそれを受け止めてくれたことになるんだそうです。 なんか心が清くなるような交際方法ですね。 最近の出会い系サイトもこうじゃなきゃいけません、なんちゃって・・・ 因みにこの「マキリ」本州との交易で得た鉄で制作されたもので、「ウル」は皮を剥いで動物を解体したり、調理用の包丁として利用されていたようです。

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カザフスタンの帽子とモン族のバッグ
さて、北海道紀行ばかり書いてても読む人もそうかもしれませんが、ちょっと刺激がないかもしれませんので、今日はカザフスタンに行って来た生徒さんからプレゼントされた帽子と、モン族(ミャオ族ともいいます)の反物から手作りのバッグを作っていただいたので、それをご紹介したいと思います〜{%ハート2webry%} こんな私に、わざわざカザフスタンで私に似合うと感じた帽子を買って来て頂いたり、オリジナルバッグを作って頂いたり、ホントに私は嬉しいです{%笑いwebry%} 生徒の皆様本当にありがとうござ... ...続きを見る
ステンドグラス屋さんのブログ♪
2008/10/27 13:36
ナーナイ民族の花嫁衣装
本当は昨日この記事を書く予定だったんですけど、書くことができませんでした、ごめんなさい{%がっかりwebry%} 北方民族ってたくさん存在していますが「ナーナイ族」って初めて聞く名前と言う方も多いかもしれませんね。かく言う私もその内の一人です。 このナーナイ族の刺繍って本当に素晴らしいもので、博物館を一通り回ってきたんですが、またあれをもう一度見たいと感じて、再度回って写真撮影をしてきました。 ロシア極東部から中国満州付近のアムール川流域に住んでいるようですが、結構謎の多い少数民族(エ... ...続きを見る
ステンドグラス屋さんのブログ♪
2008/11/25 19:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マタンプシとマキリ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる