ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 雲海の美瑛の丘

<<   作成日時 : 2008/08/27 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

北海道の旅も三日目。 お天気は夜に結構強めの雨が降り早朝と夕方は霧雨、昼間は曇天という日々が続き、綺麗な風景写真を撮ることができません。 富良野と美瑛は風景が美しく毎年7/20前後が花が一番美しく咲き誇る時期なので、他への移動をすることも出来ず、晴れることを願うばかりの私でした。 先日知人から教えてもらったブルーリバーと呼ばれる美しい“美瑛川”も、空の色が反映するので青空じゃないと撮影できないし、まったく困ったモンです。 二日酔いというのもあったんですけど、曇り空の美瑛の丘でも見てこようかなと感じて、ゆん太と早朝のドライブに・・・

曇天だとシャッタースピードを遅くしないとダメなので、三脚を使おうかどうか悩みましたがいずれにしても、美しいと感じる写真は撮れないだろう、という諦めの心境だったので何枚か手持ち撮影してきました。 北海道って確か梅雨はないということを聞いたことがあるんですけど、7年ほど毎年来ているというキャンパーの人達に聞いても、「こんなに天気が悪い日が続いてるのって初めてかもね」との事。 これも「もののけ」の崇りなのか、それとも「オバタリアンの呪い」なんでしょうか・・・(*~~;

画像


カメラの不具合も気になって仕方がなかった私でしたが、開店はおそらく10時頃だと感じて旭川方面に走りながら、美瑛の風景写真を撮りながら一時間ほど走ると旭川市内に到着♪ で、カメラのキタムラさんがあればいいなぁと思いながら市内を走っていたら、偶然というか必然なのか「カメラのキタムラ」の大きな看板が目に飛び込んできました〜。 「やったぁ〜、これでなんとかなるかも・・・」 ですが、まだ朝の7時。なので開店まで待つしかないからその駐車場で暫く待機することに・・・

画像


10時になって早速店のスタッフにその症状を伝えると、「これは、メーカーに出すしかないですねぇ・・・」とのお話。 「でも、こういった症状が出てるカメラでも撮影できるんですか?」と尋ねると「多少はボケてしまう可能性が高いですね」 「じゃぁ、どうしたらいいんでしょうか?」と尋ねると、「本体のみを交換するのが一番いいかもしれません」との結論に達して、レンズに合う機種を探していたら、偶然にもオリンパスのE−510がなんと中古カメラコーナーで売っていました〜♪ 「これ、手持ちのレンズに合いますか?」と聞くと「えぇ、これなら合いますよ」 値段は新品の半値だったので思わず「ラッキー!」と私 ですが、「修理代は3万円ほどかかるかも・・・」との話だったので、臨時出費が¥70,000になってしまいました。。。トホホ 下の画像はその旭川駅前。 初めて来ましたが旭川市って結構大きな街なんですねぇ・・・

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雲海の美瑛の丘 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる