ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 小菅神社奥社の杉並木

<<   作成日時 : 2008/06/02 19:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

風がなかったこともあり、湖面に映えた桜がとても美しかった北竜湖。 今年はもう桜は見られないと思っていたのに、5月にそれを鑑賞できたのはちょっぴり嬉しかった私。 で、さっそく次の目的地である小菅神社奥社へ・・・♪ 結構急な坂道の最深部にあった小菅神社。 山梨県にも同名の村があるけどここは長野県の飯山市のそれです。 で、到着はしたものの車を停める場所がなくて、近辺をさがしてみたもののスペース的に余裕のある場所がありません(*~~; なので、手前にあった茶処が営業していなかったので、ちょっとだけ停めさせていただきました(すいません)

早速ゆん太君と散策を始めたら、「熊出没、注意!」の看板が・・・(*~~; 「熊かぁ・・・熊じゃぁ、さすがの四駆の足を持っているゆん太も勝てないよなぁ。。。 相手も同じ大きな四輪駆動だし、動物特有の臭いもするからちょっと危険かも・・・」と感じて、奥社までのお散歩を諦めざるを得ませんでした ペットがいなければ得意の指笛を吹きながら熊を寄せつけない工夫もできるけど、犬の安全を考えたら勇気ある撤退を選択したほうがベストでしょうねぇ・・・きっと

画像


画像中は、その神社入り口にある枝垂桜。ちょっと時期が遅かったようで少し葉桜っぽい感じ。。。

この奥社は、神社入り口から確か1km以上も歩かなければならないので、わざわざ危険を承知で行くのもなんだし、手前の杉並木付近をウロチョロしてお散歩を終了  ここ小菅神社は白鳳8年(680)に創立され、戸隠・飯綱とならび北信濃3大修験場と云われ、奥社は懸造りの荘厳な建物で国の重要文化財にも指定されているようです。 神社の参道には、高さ45mある樹齢200年から300年の古木などが、奥社まで800mほど続いており、なんだか日光の杉並木を歩いているよう。。。 また、長野県の天然記念物にも指定されている歴史的文化遺産だそうです。

画像


下の画像は、その神社手前にあった茶処“浅葉野庵”の庭園で流れていた小さな滝です♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
福島の棚田 北竜湖 小菅神社のとなりにおばさんがおります。年にこの地は、5回位撮影に訪れています。

2008/06/02 22:31
年に5回ですかぁ・・・ 宿泊費も無料だし羨ましいです、ホントに(*^^*)
nancy
2008/06/03 18:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
小菅神社奥社の杉並木 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる