ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 古民家

<<   作成日時 : 2008/05/14 20:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

秋山郷の看板から暫く進み、中津川を渡ると村落の一つが見えてきます。 村の中を散策してみようかなと感じて車を停め、ゆん太と村探訪をしてきました♪ 画像上の古民家は新潟県なのか長野県なのか判断できませんでしたが、まぁその村落の一つで中央部分かなという感じ。 現在この古民家は現存されている数少ないものの一つのようで、入り口にはブレーカーにヒモが付いていて、「中をご覧になりたい方はこの紐を引っ張ってください」と書かれたものがあり、それを引くと電気が点くようになっていました。

岐阜の白川郷は合掌造りの立派な建物が多かったけど、この秋山郷ではそれよりも高さはなく、居住空間を優先するというよりも、豪雪地帯という理由からか、堅固さを重視した建物になっているようでした。 居間の中央には囲炉裏があって、ここで家族団欒を楽しんでいたのかと想像すると、タイムマシーンでもあれば私も同席したかったなぁって・・・ 疑うことを知らない秋山郷の人々なら波長も合うだろうし、年齢に関係なくお友達になれたかもしれません。

画像


画像中は、ゆん太がその入り口から愛嬌のある顔を出しているところ。 下の画像は、その古民家の居間だと思いますが、左手には糸を撚る道具があり、伝統工芸(機織)の一面を垣間見ることができ、その他当時使っていた手作りの農具など、知恵を感じるものがたくさんあって、どのように使用していたのかとても興味深いものばかり。 こういった農工具が雑然と置かれていましたが、盗まれることを知らない秋山郷ならではの展示方法です。 でも、見に来るのは俗世間の人達が多いわけだから、盗まれないようにもうちょっと管理したほうがいいかもしれませんねぇ・・・(*~~;

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古民家 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる