ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS セイタカアワダチソウ

<<   作成日時 : 2007/10/24 19:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

浦和から水戸まで一般道で走っていると、河原や道路脇などに今たくさん咲いているのがこの“背高泡立草” 昔シンガーソングライターで、八神純子さんが歌っていた曲の詩に使われていましたが、覚えている方いますでしょうか? ちょっとというかかなり古い話です(*~~; 私は若い時に聴いていたので、当時はどんな植物なんだろうなぁって思っていましたが、今では秋の花粉症の元凶として有害植物として名前が売れてしまいましたね。。。 でも、群生している様は結構きれいだなぁって感じます。

ロケーションの悪い高速道なら、ステンドグラスを展示している水戸市の会場まで、2時間もあれば着いてしまうけど、植物が咲いている田園風景を見ながら、季節感を味わって走るのが好きな私なので、カーナビを有効利用してショートカットしながらのドライブは結構楽しいもんです ナビがないときは16号から6号線というパターンでしたが、今は春日部を抜けてから4号バイパスに入り、境町道の駅を通り国道354号から125号線を走り新興のつくば市を抜け、6号線に出て水戸まで行っています。 今のつくば市って、私が住むさいたま市よりも文化度が高いよなぁって感じる、コジャレた飲食店や高級そうなブティックなどのショップがたくさんあり、東京の吉祥寺や三鷹みたいな通りもあって、筑波大学や宇宙開発事業団などのイメージがあった茨城県つくば市ですが、随分垢抜けた街になってきたんですねぇ・・・ちょっとビックリしてしまいます

ちょっと話題がそれてしまいましたが、北米原産のセイタカアワダチソウは繁殖力が強く、どこを走っていてもそれしか咲いていないと言えるほど黄色オンリー。北米原産ってブラックバスやブルーギルなどの魚もそうだけど、動物や植物も生命力が強くて繁殖力もすごいですねぇ。。。 まぁ人種もそうかもしれませんが・・・(*~~;  ちょっと勝てません〜

画像


下の画像は、その泡立ち草が咲いていた涸沼の湖畔。 身が大きくて柔らかい「大和シジミ」で有名なところだったので、友人にお土産として買ってきましたが、結構喜んでもらえたようでした♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セイタカアワダチソウ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる