ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和ロマンの建物

<<   作成日時 : 2007/10/19 19:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日も昨日に引き続き民宿“諏訪湖”さんのトピックです♪ ここは古い建物なんですけど、古きよき時代の日本を感じさせてくれるレトロな宿。 壁は手塗りの京壁に床には黒の玉石を敷き詰め、アプローチには欅?と思われる大きな床板もあって豪華な感じ。また、中庭には大きな庭石にモミジがあり、季節によっては素晴らしい景観を楽しめそうで、その当時としては最高級の素材を使って作り上げた「こだわり」を感じさせてくれるものでした。

若い人に人気のある最近の「会員制リゾートホテル」なんて言うと聞こえはいいけど、でも、よくよく見ると新建素材を使用した○○風素材なんてものを使っている所が多いですよね・・・ ステンドグラスかなと感じて近づいてみるとシールだったり、模造品なんてことはしょっちゅうあるし・・・ 外見上非日常的なインテリアで接客が必要以上に良かったり、その本質を見極められない人だと「一流」と感じてしまうのかもしれませんが、本物ってそういうものではありません。 掘り下げて見て考えればどれが一流で、どれが三流かは判断できるはずだと思っています。

見聞を広め知識を高めれば騙されることもないけど、でも普通の人だと何も感じないのか、それともよく見ていないのか、パッと見で判断しちゃう人が多いようですね・・・ とても残念なことです。 が、ここは、すべて○○風という偽物は使っていなかったので、見ていても経営者のお客さんに対する“配慮”を感じることが出来ました。

画像


帰る時に、奥様らしき人が出てきて片手が不自由のようでしたが、右手だったかそれ一本で床に手を付き、また頭を床に押し付けて「お越しいただきありがとうございます。また、是非お越し下さい」と言われてその“真心”をジ〜ンと感じてしまった私。 「いい建物ですね」というと、「若い人にはあまり受けないんですけどね・・・」と女将。 でも、とても素晴らしい接客だったと思います。また、是非立ち寄りたい「一流」を感じさせてくれた宿でした♪

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和ロマンの建物 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる