ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 小木町・宿根木

<<   作成日時 : 2007/09/04 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

和太鼓のワークショップを楽しんだ後は、以前一度行った時にとても感動した宿根木の町並みを案内することに・・・ ここは江戸時代にタイムスリップしたようなうれしい錯覚をおこしてくれ、古き良き時代の日本の風景が現存しています。狭い土地に百件ほどの民家があり、国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されていて、現在は民家2棟が修復され公開されています。着いたのが夕方の5時くらいだったので、彩度の低い写真しか撮れなくて、無彩色のモノクロにしたほうがいいかなぁと感じて、いわゆる白黒写真にしてみました♪

ここの群落は屋根に特徴があり、石を乗せている“石置き木羽葺屋根”が多くあり、何もない時代ならこれが当たり前のことだったんでしょうねぇ・・・きっと。 昔は船大工さんが多く住んでいたそうで、以前佐渡に来た時に海岸で初めて話しかけた人が、画家でもあり書家でもある“泉椿魚”(いづみちんぎょ)さんで、何かオーラを感じてくれたのか、「ウチへ来ない?おいでよ・・・」と誘ってくれたのがここ宿根木の町でした。そのときに案内された船大工の作った家の素晴らしさに感銘して以来、この町が大好きになってしまいました。以来椿魚さんとは今でも親交がある私です。

画像


写真(中)は、鋭角な三角地に縦横無尽に走る小路と水路沿いに建つ民家で、土地の形に合わせると船の形にしかならないので、こういった船首のような家ができたようです。初めて見たときは「すっごー!」と思いましたが、二度目だと感動も薄れてきてしまうようです。でも、宮大工さんもそうだけど、船大工さんも素晴らしい作品を作っていたんですねぇ・・・ ここは公開されていませんが、一度は中を拝見してみたいお宅です〜。

下の写真は椿魚さんと初めて出会った宿根木海岸で、透明度のあるとても綺麗な海。昼間だったら泳ぎたかったなぁって・・・ モデルは生徒のMEさんとKNさんです♪

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
色彩検定の裏技B
初めまして。通じるものがあると思い、トラックバックさせていただきました。迷惑でしたら、申し訳ありません。私は色彩検定3級に合格した経験を下に、ブログを書いている者です。よかったら、遊びにきてください☆ ...続きを見る
色彩能力を高めたフリーターのブログ
2007/09/22 00:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小木町・宿根木 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる