ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 琉球楽器・沖縄三線(さんしん)

<<   作成日時 : 2007/07/28 19:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


ヤッホーーー!って最初からハイテンションの私。。。(*~~; 何でかと言えば先日から注文していた沖縄の三線(さんしん)がやっと我が家に届きました〜〜 って、いつも思うことだけど子供なんですねぇ・・・未だに 全くいい歳してって笑われてしまいそうですが、アートは子供心がなければダメなお仕事だから、「よしっ!」って思ってるんだけど、同調してくれる少数派意見の方いらっしゃいますでしょうか。。。(*~~; シンクロしてくれなくても、くれてもいずれにしてもマイペースの私なので、結果はまぁ、どうでもいいんですけど。。。(*~~;

しっかし、三線っていい音色してますよねぇ・・・ 琉球音楽って結構好きなんですけど、その中でも特にすきなのがこの”三線”です〜♪ 教室の授業中に届いたんだけど早速開けて三線を出したら、「そういうことはお昼休みにでもしてください!」と生徒さんからお叱りのお言葉をいただいてしまったので、教室が終わってからウマをセットして調弦をしてみました。弦は三本しかないので比較的チューニングは楽なんですが、本調子は「ド」「ファ」「ド」と説明書に書いてあったので、早速それに調弦をして「安里屋ユンタ」を自分流に弾いてみました。 工工四(クンクンシー)と呼ばれている楽譜をまだ読めないので、これからは唄も含めて勉強してみようかなぁって思っています

上手くなったら生徒さんにも聴いてもらいたいけど、その前に楽譜の読み方から始めないとダメなので、暫くは夜に集中して頑張ろうかなぁって。。。 今はとりあえず夏川りみさんでお馴染みの「涙そうそう」(作曲・BEGIN 作詞森山良子)を覚えたいと思っています〜

画像


下の写真は、水牛の角から出来ている「バチ」で、ギターで言えば「ピック」みたいなものです。本当はハブの本革が良かったんですけど、三線が上手くなったらりんけんバンドのリーダーの弟さんで、三線作りの名手と言われている「照屋林二郎さんの作品」を欲しいなぁって。。。 でもまだまだ、奥が深そうなのでたくさんお勉強しなくてはならないようです(*~~;

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ナンシーさん
いつか聞かせて下さいねー
気長に楽しみにしてます
sukeza
2007/07/28 22:55
sukezaさん、こんにちは〜♪

そうですねぇ、一生懸命頑張って早く弾けるようになりたいです〜。そのうち聴いてもらえるようになると思いますけど、いつのことやら(*~~;
nancy
2007/07/29 19:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
琉球楽器・沖縄三線(さんしん) ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる