ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS タカラガイ・花丸雪

<<   作成日時 : 2007/06/04 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

サザンクロスセンターは、南十字星を見ることができる北限だからその名が付いたそうで、帰り支度をしていたら受付の女性が、坂本龍一のビューティーというCDにも入っている“安里屋ユンタ”(アサドヤユンタ)を、琉球楽器の三線(さんしん)で伴奏をつけて唄ってくれました〜♪ この歌、私の大好きな曲の一つだったのでかなり感激してしまいました 公共施設の受付の人が観光客のために「まだ、三線習って二年くらいの初心者なんですけどね・・・」と言いながら歌ってくれたのは、首都圏ではありえない話。。。 与論の人達って本当に人懐っこくて人間味のある人ばかり(*^^*) こんなに人間っていいものだったんですねぇ・・・ しみじみとそう感じてしまうほど与論人は本当に素晴らしいです! 都会で暮らしていると、そういった情や温かみが失われていってしまうのかもしれません(*~~;

さて、本題に入ります。上の写真は前浜海岸か赤崎海岸のどちらかに打ち上げられていた“宝貝” 光沢があって綺麗なので結構マニアが多くいるこの宝貝は、種類も豊富でいろいろ調べてみましたが、写真上のものは、おそらく「花丸雪」という種で間違いないと思いますが、「八丈宝」や「花紋宝」にも少し似ています。もし違うようでしたらご意見お待ちしておりますので、お気軽にどうぞ♪

この貝は昔は貨幣として使われていたほど重要な貝で、英語でもキイロダカラガイを「money cowrie」と言うそうで、外国でもそういった使われ方をしていたのかもしれません。 また、安産のお守りとしても利用されていたようで、かなり貴重なものだったことをうかがい知ることができます。 

画像


写真中は、百合ヶ浜のある大金久海岸南側にある“シーマンズビーチ”
下の写真は、クリスタルビーチです

私はこの宝貝の「花丸雪」を、携帯のストラップか車のキーホルダーのアクセサリーとして再生してみようかと思ってるんですけど、出来上がりましたら後日アップしますのでお楽しみに〜

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
花丸雪 なんてロマンチックな名前でしょう
ナンシーさん と三味線
なんか・・似合うかも(^0^)v
sukeza
2007/06/06 17:59
花丸雪、名前が情緒的でいいですよねぇ♪ なんか日本の侘び寂びを感じさせてくれる素晴らしいネーミング。 光沢があって綺麗だし、そのうちアクセサリーとして再生しますので、機会があればプレゼントしますね。

三線ホントに買おうと思ってるんですけど、楽譜が意味不明の漢字が書いてあって、それを読めるようにしないとダメみたい(*~~;
nancy
2007/06/07 18:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
タカラガイ・花丸雪 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる