ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 尊加那志、与論島♪

<<   作成日時 : 2007/06/10 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

与論観光ホテルへ12時集合だったので、さかなまつりを一通り楽しんでからホテルへ戻ります・・・ ついに、ついに帰らなければならない時間になってしまいました ツアーの人には真っ黒に日焼けしている人もいれば、行きと変わらない人もいてそれぞれヨロンを楽しんだようで、満足感のある顔ばかり♪ かくいう私も大満足の旅になりました〜

宮沢賢治の云うイーハトーブ(理想郷)は、こんな南の島にもあったんですねぇ・・・ 自然や海、人々の透き通った心。 これは岩手の盛岡以外にもたくさんあるんじゃぁないでしょうか。
まだまだ日本も捨てたもんじゃぁありません。 飛行機に乗れない私としては、これからもディスカバージャパンを継続しなくてはならないわけで、そういう意味で、地方の良さをこれからも発見できればなぁって思います。

上の写真は、帰路に乗船したマルエーさんのフェリー。 乗りたくなくて、帰りたくなくてしょうがなかった私でしたが、そんなことが出来るはずもないので、仕方なく乗船してしまいました(*~~;

画像


写真中は、走っているフェリーをずっと追いかけてきた“サンコウチョウ” くちばしと目の周りがとても綺麗なコバルトブルーで、テール(尾)が長くてスタイル抜群の鳥さん。海面すれすれを飛んでいたら、フェリーの手すりに摑まってこっちにポーズをとってくれ、鳥まで人懐っこいのかぁって感じてしまいました

画像


下の写真は港を出てフェリーから見た与論島。 本当に何もかも美しくて、しかもシマンチュ(島民)の人懐っこさと、海同様の“透き通った心”にジ〜〜ンときてしまった私 またいつか必ず与論島に来たいと心に誓って島をあとにしました。 終わり・・・

画像


PS やっと、本当にやっと与論シリーズ書き終わりました〜(*~~; なんせ800枚も写真撮ってきちゃったので、PCに取り込んで階層を作って整理するだけでも一苦労だったのに、一つずつ話題にあわせて書いていったものだから、結局一ヶ月以上書く羽目になってしまいました(*~~;
 
最後に、尊加那志(とーとぅがなし)、与論島 また必ず行くぞ〜〜

拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはー。
おかえりなさーい。
タイトル見ただけで、飛行機嫌いのnancyさんが与論島にどうやって行かれたのかしらー。
って思ったのですが、やっぱりー。
フェリーだったのですねー。ププー(≧m≦)
海を見ながらゆっくりフェリーと
地上交通の旅もいいものですよねー。
何時間かかりましたかー?
サンコウチョウ、かわいいですね〜。
色合いもとっても綺麗!!
見たことないです。
ヴィーナス
2007/06/14 23:44
こんばんは〜&たらいま〜♪
そうなんです、やっぱしフェリーだったんですよ(*~~; 飛行機乗れればいいんですけど、体調がおかしくなっちゃうのでちょっと怖いです。

結局45時間もかかってしまったので、暇つぶしが大変でした〜(*~~; でも三光鳥にも会えたし、トビウオやイルカさん、また鯨も見ることができましたので、まぁそこそこ楽しい船旅になりました♪ 

サンコウチョウは東南アジアの鳥なんだそうで、春先に日本へ飛んでくるらしいです♪
nancy
2007/06/15 19:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
尊加那志、与論島♪ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる