ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 哲学の木

<<   作成日時 : 2007/03/05 18:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

今日も引き続き美瑛の雪景色です。。。♪ 上の写真は案内をしてくれた青田さん曰く「たしか、哲学の木だったと思うんですよ・・・」と説明をしてくれましたが、ここ美瑛には「セブンスターの木とか、ケン&メリーの木など、一世を風靡したテレビCMに使用された樹木があって、その由来を聞いてみるのも楽しいもの。 ここは、木の立ち方がイタリアのピサの斜塔のようだからこの名前になったんだとか・・・ 斜めだから考えているように見えたのかもしれませんねぇ。。。

早朝ならば、まだ霧氷が付いていたと思われますが、私が撮影したのが午後2時くらいだったので、樹に付着していただろう氷が全部融けていて、モデルさんとしてはイマイチの状態でしたが、それでもこの青空がそれを充分カバーしてくれたようでした♪

画像


写真中は、夏ならばラベンダーやポピー、向日葵や金鶏菊などが咲くとっても綺麗な“四季彩の丘”の近くで見た逆光に映える落葉樹のカラ松林?で、下の写真も同じ場所で撮影したものです♪

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ 
また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
なるほど〜。ピザの斜塔のようだから
哲学の木と呼ばれているのですねー。
ものすごい青空が綺麗ですよねー。
真ん中のお写真、芸術的です!
木の陰が白銀の世界にも写っていて素敵!
湖に写る逆さ富士ならぬ
白銀に映る逆さ木々ですねー。
ヴィーナス
2007/03/06 01:33
ヴィーナスさん、こんばんは〜♪ 
哲学の木は、傾げているからそう見られたようですねぇ・・・

真中の写真いいでしょう〜。結構私もお気に入りなんですよ〜。 この記事のタイトルは“逆さカラ松”とでもした方がよかったのかなぁって・・・♪
nancy
2007/03/06 20:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
哲学の木 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる