ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都の旅・総集編

<<   作成日時 : 2006/12/31 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

嵯峨嵐山でちりめん細工のお土産を買い、京福電鉄嵐山駅から京の台所“錦市場”(写真上)へ向かいます。旅も最終日だったのでちょっとお疲れ気味だった私。電車の中で居眠りをしてしまったようでした・・・(*^^; 

錦市場の西側に着き早速歩き始めると、入り口からすぐの右側で何やら美味しい臭いが飛んできました♪ 何かなぁと覗いてみると、最近話題になった“牡蠣”(カキ)を醤油で焼いたものでした。俗世間ではマスコミなどの風評被害で牡蠣の養殖業者が大打撃を受け、死活問題にもなったあの“カキ” 一個なんと¥100で売っていて、カウンター席も満杯で座ることができないので、暫く通路で待っていましたが空きそうもなかったので、後ろ髪を引かれる思いで退散することに・・・「あぁ、あれ美味しそうだったのになぁ。。。」って(*^^; そういえば、先月にお腹の調子が良くなくて、ノロウィルスっぽい症状が出てた私でしたが、ケツメイシ(はぶ茶)とゲンノショウコ(下痢の特効薬の整腸剤)を飲んでみたら、翌日には腹痛と下痢が治まりホッと一安心したばかり。。。

画像


写真中は、祇園・花見小路での1コマ。朝に撮影したものなんですが、ここもやっぱし夜の顔がとてもよく似合う通り。景観を損ねる最大のものといってもよい電柱をなくして、道路に埋設していますが、駐車禁止の道路標識もなければもっといいのになぁって思います。 折角の綺麗な町並みを、台無しにしている事を警察関係者の方にも解ってほしいけど、如何でしょうか。。。

下の写真は、私の大好きな通りの“石塀小路”でのもの。 電気のメーターを竹で囲ってその景観を維持しています♪ エアコンの室外機(コンプレッサー)などにも、駒寄せなどを使って目隠しをしていたりして、通りを歩く人達にもその心配りをしているところは、美意識の高さはもちろん、さすがに京の都だけあるなぁって思います。

我が町さいたま市では、全国から観光客が来るなんていう話しは、聞いたことがないほど人気のない町だけど、それでも、昔から住んでいる所なので多少は愛着をもっています。 が、江戸時代には宿場町として栄えたわけだから、せめてこういった昔からの風情を、現代に再現するような試みもあってもいいんじゃないかなぁって・・・

画像


実質上二泊三日の旅でしたが、錦秋の京都を娘に見せてあげられ、次女共々充分満足した旅になったと思います。

2006年もあとわずか。。。今年も私のつたない日記を一年間読んでいただき、心から感謝いたします♪ それでは、皆様良いお年を・・・♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、はじめまして。
年末ともなれば京の台所「錦市場」は一年でもっとも賑わう状態になりますよね。ええ素材がいっぱいありますし、当たり前ですよね。足の踏み場もないような状態で大変ですけどね。^^
僕も京都ブログしています。また遊びに来てくださいね。
京人
2007/01/07 16:04
京人さん、はじめまして♪
京都にすんでいらっしゃるようですね・・・
羨ましいかぎりです、ほんとに。
京都弁のコメントもいいですねぇ、今度伺いますのでよろしく〜♪
nancy
2007/01/09 09:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都の旅・総集編 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる