ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 嵯峨嵐山・常寂光寺

<<   作成日時 : 2006/12/30 18:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

今朝のNHKニュースでやってましたが、昨日書いたトピックの渡月橋で19歳の若い男の子が運転していた車が、橋の欄干を突き破って桂川に転落したようです。。。 幸いにも命に別状はなかったようですが、なんともまぁ、若気の至りとでも申しましょうか、多分スピードの出しすぎなんでしょうねぇ・・・(*~~; 渡月橋の話題を昨日書いたばかりだったので、ちょっとビックリしてしまいました。。。

さて、話題を本題に戻します。 嵯峨嵐山には散策コースがいろいろあり、どのコースで周ろうか悩みましたが、常寂光寺を目指すことに決定! 途中観光客の為の案内板がたくさん設置してありましたが、今ひとつ判り難いマップだったので勘を頼りで歩くことに・・・

12月に入ってからはライトアップされるようだった竹林(写真上・景観を損ねる電柱が写っていますが、ご容赦のほど・・・)を抜け、目的地を目指します♪ 15分ほど歩くと民家っぽい外観の家で地鶏の卵を売っています。美味しそうだったので買ってみようかなぁとも思いましたが、荷物になるのでやっぱし「や〜めたっ」

下の写真は、常寂光寺で見たキレイな紅葉です。ハイシーズンでなければゆったりと落ち着いてみられるでしょうが、行った日がベストな時期のしかも日曜日とあって、裏道も人の波が途絶えないほどすごい数の観光客。 次回京都に来るときはオフシーズンがいいかもなぁって・・・

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
京都市内「紅葉」始まる
秋が少しずつ深まるなか、京都市内の社寺や山の木々がようやく色づき始めた。紅葉の名所の一つ、右京区嵯峨小倉山の常寂光寺では、山ぎわのモミジが鮮やかに赤く染まり、まだ残る青葉と好対照をなして古刹(こさつ)を彩っている。 境内には3種類のモミジ約200本が自生し、10月27日ごろに色づき始め、長尾憲佑住職(47)は「山ぎわから順に紅葉していくので、今月末までは楽しめます」と話す。 京都府立植物園(左京区)は「10月の気温が高かったため、紅葉の見ごろは例年より1、2週間遅れて、11月... ...続きを見る
京都日記~独り言~
2007/11/03 22:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
嵯峨嵐山・常寂光寺 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる