ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 高台寺・紅葉のライトアップ

<<   作成日時 : 2006/12/20 18:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ねねの小径から石塀小路を抜けて、一年坂から二年坂を通り清水寺へ向かいます♪ し、か、し、、、通りは人、人、人の荒波で自由に動くことができません(*~~; やっぱり人気のあるスポットだからしょうがないかと思い、ジッと耐えて歩くもののまるで牛歩のごとくゆ〜っくりとしか進まず、「まいったなぁ・・・これじゃぁ三が日の明治神宮と同じだよなぁ。。。」とブツブツ。三年坂から参道に入ると、もうすごすぎって感じの大混雑・・・(*~~; なので仕方なくUターンして、昔の参道だった“茶碗坂”への裏道を知っていたので、そこを通ってなんとか無事に脱出できました(*~~;

あまりの混雑に閉口していた私でしたが、次の目的地“高台寺”へ向かうと観光バスがバンバン来ていて、皆ライトアップのモミジを目的として来ているようでした。 折角京都まで来たんだからと、娘にそのライトアップを見せてあげたいと思うのは親心があっての話。ですが、ここもすっごい人の数・・・(*~~; やっぱし土曜の夜だしもう諦めざるを得ない状況だなと堪忍する事に。

画像


入り口は長蛇の列で、一番最後尾に並んでいるとうしろの階段にも列ができていて、列が二本あることを私が発見。娘に並んでもらいながらそれを確認すると、蛇行した最後尾はなんと1km以上続いています(*~~; どうしたものかなぁと思案しているとお寺の関係者とみられる人が、階段の下に並んでくださ〜〜い!と大きな声で誘導しています。入り口に近いところに並んでいたのに、並び直してくださいと言われ、思わず「ブチッ」と切れてしまった娘に、「まぁ、これだけの人がいるんだからしょうがないよ、ライトアップは諦めよう。。。」という私に、「なんで先に並んでいるのに、一番後ろに行かなくちゃならないの? そんなのおかしいよ!まったく!!」 対処の仕方が悪いお寺さんの責任なのに、それを先に並んでいた人に一番後ろへ行けというのもヒドイ話です。 

でもそんなことを言っても始まらないので、帰ることにして隣の円徳院へ行くと、高台寺との共通券を売っています。早速そこに並んで共通券(確か一人1300くらい)を購入。「この券で、高台寺は見られるんですか?」と尋ねると、「共通券ですから並ばなくても入れます」との返事♪
ならば、もう一度行こうということになり、並んでいる人を横目に見ながらすいすい追い抜いてやっとの事で入場できました(*^^*)/ 「ふ〜〜、やっと入れたかぁ・・・」と少しだけ安堵。

そんなこんなで、ようやく境内に入って写真を撮ろうとしてみたものの、「三脚は禁止です!」と大きな声で言われてしまいました。が、夜の撮影って三脚がなければ全部ボケボケの写真になっちゃうのに、それはないよなぁと思いつつもそれを広げる場所もありません(~~; でも折角高い入場料を二件分支払ったわけだからと、迷惑にならないような場所で三脚での撮影をしてまいりました(*^^*) 去年の永観堂もそうだったけど、ライトアップって最近かなり人気が出てきたようで、桜もそうだけど紅葉の写真も撮るのがかなりしんどい作業になってしまいます(*~~;

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高台寺・紅葉のライトアップ ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる