ステンドグラス屋さんのブログ♪ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 南禅寺

<<   作成日時 : 2006/12/17 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

紅葉がとても綺麗だった真如堂をあとにして、また哲学の道に戻り永観堂に行くと時間が4時でした。ここは昼間の拝観料(¥1000)を支払っても5時には出なくてはならず、またなが〜い列に並びなおして、夜の部の拝観料(¥600)が別料金になっているので、一人¥1600もかかってしまいます(*~~; なので入り口付近での紅葉を見るだけにして南禅寺へ・・・

三門をくぐり抜けると、珍しいモミジの木を発見! 一本の樹なのに黄色と赤の葉が混在しています♪ なので思わず写真をパチリ(*^^*)/ 私はこういったモミジの樹を未だかつて見たことがありません。。。動物や魚などのアルピノのように色素の突然変異なのかなぁって。。。

画像


「ここは、江戸時代に琵琶湖の水を紡績や灌漑、飲料用として引いた“琵琶湖疎水”があって、この橋の上を水が流れてるんだよ」と娘に言うと「この橋の上に琵琶湖の水が流れてるの??」と、なんだか不思議そうな顔をしていたので、上まで上がってみると「わぁ〜、ほんとに水が流れてるんだぁ・・・昔の人達ってすごいねぇ。。。」と感動していました。 「今もこれを飲んでるの?」と質問をしてきたので「うん、上水道の水源として使ってるみたいよ」と私。

写真下は、その琵琶湖の疎水が流れているレンガ造りの橋での紅葉です。ここでも真如堂に劣らぬ綺麗な紅葉を楽しめました♪

画像


拡大写真をご覧になりたい方は、写真をクリックして見てください♪ また、ステンドグラスの作品を見たいという方は、こちらからどうぞ♪




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南禅寺 ステンドグラス屋さんのブログ♪ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる